Diary? 日記のような日記でない日記


にっき風の読み物?のつもり……、ご意見・ご感想・文句・タレコミ・罵詈雑言等は こちらまで
様々な情勢の変化(おふれこ解除など)にあわせて、過去の日記も随時更新しています。

このよみものは、 記述時点における筆者の当時の見解 を示しています。したがって、必ずしも現在も見解または解釈を行っているとは限りません。また、 ここに記載されている内容について、明示的あるいは暗示的であれ、いかなる保証もしません

検索エンジンなどからリンクをたどってきてしまった場合、昔のことを探したくなった場合は 検索フォーム を活用してください。 検索DBは毎日午前5時に更新されます。


hns - Hyper NIKKI System - Version 2.19.5

Prev 2000/03 Next
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2000/03/01(Wed)

#1 今日の通学

戸塚211、品川、渋谷経由で京王3000駒場東大前
今日はこれといったこともなかった。

#2 シュリ

映画の日だったので、つい(ついって、なんだ?)みてしまいました。
30分で謎が解けてしまったわ……、アクションものとしてはそこそこおもしろいかも知れない。

#3 今日のご帰宅

東京211、戸塚

2000/03/02(Thu)

#1 今日の移動

戸塚211、東京、秋葉原。
品川で車両交換があった。「向かいの車両に移ってください」って、ぬけぬけと言われても……

#2 ポータブルMD

友人がポータブルMDを買うというので、その付き合い。
普段は回らないような店を回る。やっぱりパーツ系のお店とは立地場所違うもんだと再認識。
家電だと西新宿の方が安くなることもあるので注意したが、まとめてお得方式で、ケーブル他を引いてもらって、まとめる。

#3 今日の帰宅

東京113k56で帰宅、今週何回目だろう?
東京駅で113系チェックをする、18時台は7分へッドなので、調査も捗る。 *1
*1: さすがに朝のラッシュ時にやったら、迷惑だと思うので、その時間は外しています。

#4 Acessいじり

ボランティア系で出席管理をしているのだが、Excelでつくるのが面倒になったので、Acessに移行することにした。
移行によってデータを自由に使いまわせるようになったのは大きいのだが、回りに配布するためにはExcel形式のデータに変更しなければならないというのは大きな制約だとおもう。
*2 先週辺りから、暇をみてはmdbファイルをいじっていたのだが、VBAをいじる辺りになって、なんとか入力フォームが形になってきた。
久しぶりのVBは、違和感たっぷり……
*2: 文書はWork、表はExcel、これって世間の常識なんですかねぇ?

#5 WL with SSL

今日、岡田さんがPatchを書いてくれたようで、!をつけたフォルダを展開しても問題がなくなったようです。

2000/03/03(Fri)

#1 今日の移動

戸塚113k58,東京、山手線で神田

#2 航空券購入

HIS 神田支店でアメリカ行きの航空券を購入する。
二週間前を切っているのに何とか確保してもらった。
担当のMさん、どうもありがとう。

#3 相談員勤務

3月最初で、もしかしたら今年度最後?の 相談員 勤務である。
今日は質問という質問はなかったが、プリンタの排出部のとんでもない位置で紙詰まりが発生してしまった。(紙を抜こうにも引き抜けない位置なのだ)
しかも、週末は担当がいないから、この時間にダウンすると月曜日まで使用不可能になってしまう。
さすが、それではまずいので浅野キャンパスにあるセンターまで歩いていって、パーツごとアセンブリ交換していただいた。

#4 帰省

あしたから、家族でスキー旅行に出かけるので今夜中に帰省することになる。
仙台行き最終は東京21:32発なので、それに遅れてはならない。
21:00の勤務終了後に退出、赤門前でタクシーを捕まえ(る必要はないのだが成り行き)、上野駅へ20分の余裕を持って到着。
乗車券と特急券を購入する際に学割証を持っていることを思い出して、学割往復で購入した。
16両編成かつ、自由席が1-8,15,16号車という列車にも関わらず、シートピッチが広い *1 1号車に入ると案の定満席 *2 、大宮まで立ち、大宮で空いた座席に座る。
この列車、基本的に通勤列車なので、最悪でも宇都宮では席が確保でき、郡山以降は一人で1列3席占拠も可能になる。

仙台駅で地下鉄に乗り換える、3/11の仙石線地下開業にあわせてか?券売機が小田急スタイルのコイン複数投入型になっていた。
さらに、あおば通駅との乗換口もできていてびっくり、東北新幹線に接続するようになった終電は金曜の夜ということもあって混雑していた。
*1: 221-2000番台は100系と同じシートピッチなので3列座席がそのまま回転する、
普通の200系アコモ改善車は肘掛け以外の部分が回転するような仕様で60mmぐらいシートピッチに差がある
*2: 16号車でないのは、16号車が喫煙車のためである。

2000/03/04(Sat)

#1 スキー旅行

* 出発:

岩手県の編張温泉にスキー旅行なのだが、前日の夜にいろいろと作戦会議を行っていた関係上、出発が午前11時になってしまった。
まぁ、最近のわが家らしいといえばそうである。

* べしゃ雪だぁ:

でもって、スキー場についたのは13:30ころ。ここから午後券を購入してGo!
ここ数日の気温の上昇で雪はめちゃくちゃだが、滑れたのでいいとしよう。
16:30のcloseまで滑って宿に

2000/03/05(Sun)

#1 スキー旅行(2)

* 2日目もゆったり:

今日もスキーなのだが、朝ゆっくりしてから出発。
この年にして、こんなでいいのだろうか?
第3リフト付近を中心に標高の高いところで滑って、たまに下に降りる。
雫石のゴンドラが止まっているためか? 少し混んでいるような気がするが、数年前に比べると客足は鈍い。
こんなのでだいじょうぶなのだろうか?

* 帰宅:

午前いっぱいスキーを楽しんだら、午後には上がって、小岩井-46号-東北高速で帰宅。
横風注意で速度制限が出ていた。実家の車は横風にはあまり強くないスペースギアなので、こういうときにはハンドルが取られてたいへんである。

#2 Linux & IP Masq

自宅のCATV Internetに接続されたPCを利用して、my noteをInternetにつなぐ計画を 立てることにした。
delegateなどを走らせるよりも、Linux Box化する方が簡単そうなので、空領域にKondara-snapをぶち込むことにした。
Imageはnoteに眠っているものを使用し、NFS mountしてinstall
設定をこちょこちょいじったら、終りであった。

どうも、httpの調子がおかしいが、それ以外は問題なし、この環境には結構病み付きになるかも?

2000/03/06(Mon)

#1 A

@200KA_coqw
NYr2stopsA49000~B

2000/03/07(Tue)

#1 やることがない……

やることがない、だらだら……

2000/03/08(Wed)

#1 日比谷線事故

 あさから、とんでもないものを見た(By.TVだけど)
あまりに破壊力に、最初は爆発でも起きたのかと思った。
 それにしても、鉄道事故になると曽根先生がいろいろご出演あらるのは毎度の光景だな……
 でもって、専門家の話はコロコロ変わる
ついでに、K島R三みたいな人も専門家だったらしい(笑)

2000/03/09(Thu)

#1 今日の移動

戸塚113、品川、山手で原宿、タクシーで代々木オリンピックセンター

#2 WS&事前ミーティング

準備していないのがバレバレ
とりあえず形は繕う

青山のOfficeで準備

#3 SS3380v壊れる。

午前中は順調にプレゼンをこなしたりできたのだが、いきなり画面が表示できなくなった。
「液晶が割れたのか?」と思ったが、詳しくみていると表示は正常にできているが、バックライトがついていないようだ。
17時だったので、時間を気にしながら秋葉原に直行し、時間ギリギリで東芝PC工房に入店し、事情を説明して現象をみてもらう。
結局、「EL管がきれているのでは?」ということになったが、「現行機種なので修理に1ヶ月かかります」といわれた。
なぜ一ヶ月しか使用していないマシンのEL管が切れるのか?良くわからないが、それ以上に不可解なのは、どうしてパーツが潤沢なはずの現行機種で取り寄せに1ヶ月もかかるのだ?
しかも、交換は液晶を含むブロック全部だそうだ、アセンブリ交換なら時間が早いはずだが……
さすがに保証対応修理だそうなので、そこのところは納得する。

2000/03/10(Fri)

#1 今日の移動

戸塚113 新橋、銀線で青山一丁目
新橋駅で、カメラバッグを網棚に置き忘れた。今年初の遺失物生成である。
あとで、東京駅によって、回収することにする。

#2 作業

いろいろと細かな作業をする。
手紙をいろいろ詰めたりするのは意外にめんどうだ。

#3 遺失捜索

青山一丁目、赤坂見附乗り換えで東京駅
8番線ホーム事務室の話では、見つかっているとのことで、八重洲口の遺失物センターに行き、うけとる。
その後、本郷3丁目に移動して、合格発表を見届け、友人たちとむにゃむにゃ相談。

2000/03/11(Sat)

#1 撮影旅行

朝から、サークルの新刊パンフの撮影に出かける
東北道で盛岡に、途中で雪が降ってトラブルが、無事2時間で *1 到着。後輩と合流する。

国道4号を北上しながら、[スーパーはつかり]、[はつかり] を撮影、104号で八戸まで至る。

後輩を盛岡まで送り届けて、高速で帰着、疲れのあまり帰りは、4時間かかった。
*1: おぃおぃ、それって…

2000/03/12(Sun)

#1 帰宅禁止令

帰宅してはならないとのお達しが出たので、自宅待機。
あしたは成田なのに……

#2 というわけで、

夕食を物色、牛タンが食べたくなり太助にいくも、牛魂祭とかでお休み(泣)
石巻まで寿司を食べに行こうとするも、弟に反対され、仙台駅前でラーメンを食べることとなった。
ついでに物色していたメルコの無銭LANカードは仙台には在庫がなく *1 引き返す。
*1: 秋葉原なら在庫山積みなのに……

2000/03/13(Mon)

#1 成田へ

成田へ移動である。出発のための下見などではなく、これから入国する学生の出迎えである。
何しろ最近は経費削減だそうで、こなさねばならない仕事は多いのだ

* 仙台出発:

横浜によってから成田に行こうかとも思ったが、いつも通り出発がずれ込んだので、東京駅で直接乗り換えることにした。経費の面からは京成スカイライナーが最適だが時間がもったいないので東京駅乗り換えを選択。
仙台→東京→空港第2ビルの乗り換えをさっさと済ませる。成田までの所要時間は3時間かかっていない、戸塚からだと2:30かかることを考えると上出来 *1 である。

* 成田到着:

というわけで成田につく、検問は「出迎えです」攻撃で突破し、JTBブース前へ。
目指す飛行機の日程を確認すると最初の2便は早着だが最終便が遅れていることが分かる。
出発は最終便がそろってからなのでつまりは遅れの予感……

* 出迎え:

成田で他の担当と落ち合い、JTBの方とともに仕事開始。
結局とくに問題なく終わったが、東京への移動中に湾岸の事故渋滞にはまり、市川から霞が関まで下を走ることに……
成田→代々木の所要時間3:30 *2 で、無事今日のお仕事は終了。

*1: というか戸塚って辺境の地なのね
*2: つまり、仙台よりも遠いのだ

#2 でもって結局

そういう状況なので、担当ともに代々木で宿泊することにして、明日の準備を手伝う。
代わりに成田一番便には別の人がいってくれることに……

#3 パソコンないのがつらい

とにもかくにも、パソコンが手元で常時使えないのは出先できついことを発見。
早く修理したいよう

2000/03/14(Tue)

#1 帰宅

6:00に出発して自宅に帰ることにする、ルートは参宮橋→新宿→東京→戸塚で、7:30前にはついた。

早速、メールチャックと返信書きをしておく。
で、終わったと思ったら、直接TELが……

#2 緊急事態発生

どうやらスイスから来る学生がOverBooking *1 のために所定の便でこられなくなったそうである。
んな、ことを想定して立てた計画ではないので、当然のことながら予定外の出迎えが必要になった。
というわけで横浜から成田直行である。
*1: 航空会社が所定の定員よりも多く予約を受け付けて、全員が現れてしまった状態。
乗れない人が出てくるので、その人を何らかの手段で目的地に送らねばならない。
よくあるケースではホテル代と次の便をアップグレード(つまりはビシネスクラスにのせてやる)ことが多いけど、今回は他社経由便で対処したみたい。

#3 今日も成田

というわけで成田二日目。
スイスからの学生をバスにのせて、今度はTerm1に移動して、アメリカの学生を集めると人数が足りないことが分かる。しかも彼ら曰く「これ以外に人はいない」とのこと。
「まじかよー」と思いつつも本部に電話……
最後はトラブルなく終了して、2日目も終わった。
今日も予定外のオリセン宿泊。

2000/03/15(Wed)

#1 なんで??

出る予定なかったのにずるずると……
というわけで午前中のみオリエンテーションに出席。
午後は帰らせてもらって渡航の準備、持っていくはずだったPCがないと荷物は軽い。

2000/03/16(Thu)

#1 成田へ

ったく、今週何度め?と思いつつも横浜発N'exで成田へ。
なんだかんだいいながら、N'exの上客になっている自分だった。
予定時刻の11:00に到着、出発階に行くと「混みまくっていた」 *1
それでも、Dカウンターの入り口ではなく、Gカウンターの検査列から島に入って、
Dカウンターの列に並ぶ、しかも今回は手荷物なしなのでチェックインは楽々。
あとは出国審査前に必要なものを買っておく。

銀行で3000円をドルに変えたところ、27ドルになったそう *2
「1ドル札を多めに」っていったら、全部1ドルでよこしてくれましたとさ。
ったく、いくらなんでもそりゃないでしょ?


*1: そりゃ、明日から運賃が上がるんだから当然
*2: 残りは当然T/Cです。

#2 出発

出国審査も無事抜けて、26ゲートから乗り込むことに。
乗機前にマイルの登録をしてもらうがUAのマイレージにはいるか、すでに使っているNHのものを使うか考慮したすえに後者を選択した。
たしかに、NHは半額加算だが、UAのでNHの国内無料航空券へはハードルが高かったと思ったからであった。
結果は玉砕(爆)、UAにしときゃ今回の旅行で15000マイルたまって東京-札幌の無料航空券が手に入ったのだ *3
あー、ばかばか、いくら口座に3000マイルあっても7500マイルのロスでは、差引勘定は分かりきっているだろうに……

*3: つまり、49000円の航空券で56000円相当の無料航空券が手にはいる? これはいかに(爆)

#3 UA884 NRT-ORD B747-400

でもって、定刻からちょっと遅れて乗機、PassportをBordingpassと同時に見せさせられたのには驚いた。
機内は-400の普通の感じ、バケットタイプのシートが新しいらしいがSQでは昔からだし、SQにはついているパーソナルモニタがないのもちょっとだめ *4
でも、食事はUAにしては美味しかった。うーん、記憶の中のUAとは偉い違いだ。
ただ、オーディオの邦楽が中国POPsといっしょになっていて時間の半分もないのはちょっとショックだった……
*4: でも安いから、文句言えない

#4 ORD着

CHICAGO 到着、時刻は3/16の9:30というわけで、今日がもう一回である。 入国手続きカウンターが並んでいる。しかもこの便は上海発成田経由なので、入国手続きに時間がかかる。
ついでに今回は、パスポートにBlue lineが入っていないので、問題があるかな?ともおもったが、Bule lineカウンターはないらしい。
係員と受け答えをいくつかして、無事入国。
ターミナルを移動する。

#5 UA ORD-DCA B737-400

国内移動第一便はB737、古い、国際機材とはサービスも違うなぁというのは直感で感じる。
飛行時間は1:30だが、所要時間は時差が影響して2:30である。

#6 DC

6年ぶりのDC、でも、どこだかわからない。 とりあえず、地下鉄に乗ることにする。

2000/03/17(Fri)

#1 DC観光

今日は観光日
といっても、主なところは既に見たので目的はスミソニアン見学につきる
というわけで、楽しく見てきましたよ
航空宇宙博物館(爆)

2000/03/18(Sat)

#1 DC観光 2日目

また今日もスミソニアン
飽きないなぁ >おれ

2000/03/19(Sun)

#1 桜並木

DCは異常気象か何かで今年の桜は早いらしい
友人と一緒に歩いて桜並木を観光する。

なかなかきれいだった。

2000/03/20(Mon)

#1 IAD

今日は、あのダイハード2の舞台にもなった。IAD、ワシントンダレス国際空港である。
国際空港と書くと名前はいいが、成田のごとく離れている空港なので結構悲劇。
でもって、今度のる飛行機は、United Airlinkなる子会社が運行するプロペラ機なのだ。

ゲートの前につくと何やら、一便前の飛行機がトラブっているらしい。
でもって、こっちの飛行機もなんかおかしいみたい。
ヤナ予感がしたときには当たるのがいつものことで、今回の旅行でもやっぱり変更なのだ *1 。(笑)
というわけで、一便前の7494に変更される。

にーちゃんの笑顔に免じて許してやろう。

*1: ちなみに、私は海外に飛行機で飛んだときにトラブルフリーだったのは一回だけ、基本的にトラブルには見舞われるヒトである。

#2 UA7494 IAD-NWR BAJ41

でもって、飛行機に乗ってもまだ変更(爆)
後ろの席に乗ってくれだとかで、後ろの席に移動することに。
でもって飛行機は離陸、小さいけれど立派なんだぞ。機内サービスもきちっとあるしね。

#3 Princetonへ

Airporterとやらのバスなんだか、ワゴンなんだかわからないものに乗って、一路Princetonへ。
便利便利、キチンとホテルの前まで送ってくれるなんてね。
でもさ、ここ回りに何もないじゃん。おかげでファーストフード店で食べよう計画は頓挫した。

2000/03/21(Tue)

#1 Princeton

今日はPrinceton-U の見学日
友人の知り合いという教授にご案内していただく

なかなか興味深いお話だった

2000/03/22(Wed)

#1 NJ Transit

PrincetonからはNJ Transitという、公営交通の列車でNewarkまで行くことにする。
アメリカで列車に乗れるとは実にありがたいが、実はちょっと身構えてしまったりもする。
まだまだなれていない証拠だな。
下車駅を間違えて、Newyorkまでつれていかれるトラブルはあったものの、

#2 UA75 NWR-SFO B757-200

ついにあこがれの757である。これでボーイングの現役全機種搭乗を実現したことになる。
767のナロー版みたいな機種だが、機内は737チックだなぁ、
個人的には幅広の767の方が好き。

でもって、この飛行機では映画を流すので、へッドフォーンは$5で購入しないといけないらしい。
ったく、けちけちしいと思いながら、結局購入しないことにした。
このフライトは飛行時間が6:00もあるフライトなので、当然のことながら完全な食事が出る。
まぁ、出るだけでもありがたい。
ほぼ定刻でSFO着、

2000/03/23(Thu)

#1 SanJose観光

Stanfordをみて、それから、SanJoseの街を歩く
ふーん、ここがあの会社の本社かぁなんて思ったりもする。

2000/03/24(Fri)

#1 SF観光

体調が思わしくないので、ゆっくりと観光 *1 することにする。

CompUSAでソフト買ったり、MouseMan+を買ったり *2 する。

あとは、大量のジーンズ買い込み
*1: といっても、見るべきところは既に見た
*2: だって、日本の半額なんだもん

2000/03/25(Sat)

#1 SFOにて

ホテルのチェックアウトを済ませて、バンに乗り込み、SFOへ。
Unitedの国際線ターミナルまではホンの数分であった。

でもって、 Check inなのだが係員の手際が悪すぎで、全然先に進めない。
延々と待たされて、Check in開始。
初めて手荷物をつけるので、ついでにバックパックもCheck inしてしまった。
check in終了後にボーディングパスの代わりの仮パスをわたされ *1 、ゲートのカウンターでボーディングパスに引き替えてくれと言われる。
どうも、今日はOverBooking *2 をしているらしい。UpGradeのチャンス *3 とも思ったが、素直にカウンタでボーディングに引き替えることにした。

Gateカウンタで、59-61の窓側(A,K) *4 をリクエストするものの、「ない」といわれ、代わりにEXIT ROWの46Aをもらう。
足が伸ばせる *5 席なので快諾した。

搭乗開始は若干遅れ目であったが特に問題なし、
説明を聞いてなかった日本人数名が、ボーディングパスを発券してもらえず
「席がないんだってさ」と語っていた *6

*1: これが後日マイル積算の際に禍根となったとおもわれる。
*2: つまりは、航空会社が予約した人全員が搭乗しないだろうとタカをくくり (実際、来ないケースはあるそうだ……) 、ある程度は過剰に予約を入れているのである。 つまり、運悪く全員がそろうと犠牲者が……
*3: Yクラスの座席がないときに起きる現象で、空席のCクラスの座席を案内してくれたりする。
*4: エコノミー後方の1列2席の部分
*5: スッチーとご対面できる?ともいわれる
*6: 説明は良く聞きましょう

#2 UA837 SFO-NRT

俗にYFUフライトとも呼ばれる *7 SFO-NRT便である。この路線・この便に乗るのは6年ぶり。
搭乗するなり、CAが「英語が分かりますか?」ときいてきた。
まぁ、座席の関係上しょうがないんだけどさ、英語でちゃんと返事しているじゃん……
でもって向かいのCA席に座ったのは、Yクラスのチーフ(男性)でした、ちゃんちゃん ……
なぜか機内ではへッドフォンが足りないよー *8 、という騒ぎになってしまい
「へッドフォン持っている人は自分のヤツを使ってねん」アナウンスが連呼されていた *9

ゴハンは行きと似たようなもので、そうめんが延びていたのはご愛敬か?
#んなモン頼む方がおかしいか?
成田着直前に大揺れし *10 たものの、海側サイドから無事に着陸。
この時のチーフがかっこ良かった。
他のCAに「席に着け!」と叫んで、整理したりとホントにああいう人がいると安心するね。
*7: ないない
*8: どうも規定数積み込んでなかったらしい
*9: つーか、それってオマヌケだが、そのおかげで私にもへッドフォンが回ってきたのだ
*10: 太平洋線が揺れるのは当たり前なんだけど、この時の揺れは結構すごかった。
CAの人もこれはかなりひどいですねとかいっていたし……
乗客は悲鳴出すし……、一瞬UAの事故考えちゃった。


2000/03/26(Sun)

#1 NRT着

日付変更線をまたいで日本着。
成田の第一ターミナルは改装のせいでめちゃくちゃ歩くようになってしまった *1
ったくもー
日本人なので入国に手間取ることすらなく、すいすいと入国。
でもやっぱり、エコノミークラスの悲しさか?荷物が出てくるのは遅かった……

*1: UAは旧南ウイング側第3サテライトなので、北ウイング側の入国審査までは距離があるのである。

#2 帰国したけど……

税関も難なく抜けて、外で待っていてくれる人もいないので、実家に電話して状況確認 *2
とりあえず、横浜に帰ることにしてさっさと成田空港駅へ。
コーンコースにつくとN'exが丁度出たあとで、横浜行は1時間後までないので、E217のグリーンで帰ることにする *3 E217の二階に腰掛けてゆっくりとご帰宅。
さすがに疲れがたまったので戸塚からはタクシーで家まで帰った。
*2: 仙台に帰るべきか?横浜に帰るべきか?悩んでいたのだ。
*3: 丁度、データイムグリーンも持っていることだし……

#3 帰宅後

とりあえず、貯まりに溜ったメールを確認 *4 するも返事は放置……
とりあえず、お世話になったところにメールを出しておく。
*4: 今回はノートを持っていけなかったから

2000/03/27(Mon)

#1 ダウン……

強攻日程がたたって、体が……
というわけで一日中ダウン……

2000/03/28(Tue)

#1 時差ぼけはたたるが……

いまだに時差ぼけ、起床時間も何から何までおかしい……

#2 GWの

ヒョッと出てきたGWの旅行計画
ふと調べてみるとNRT-ORDのANAのPEXがめちゃめちゃ安い(でも、CodeShare便だけど)ので 、ちょっと考えて手配を頼む……

#3 今日から合宿

今日から合宿突入でプログラミング
はぁー、体が持たないなどと思いながら、徹夜……

2000/03/29(Wed)

#1 体調悪化

そりゃそうだ……
薬をもらって、治療に努めるがねぇ……

#2 仕事

仕事の方は何とか形が見えてきた。
明日までにはできるといいな

2000/03/30(Thu)

#1 仕事完了

なんとか仕事完了
&&体はダウン

というわけで、今日もおやすみ……

2000/03/31(Fri)

#1 体調

体調は相変わらず良くないが、ゆっくりしておく。

#2 秋葉原

午後からアキバ出撃
メルコのWaveLANカードなどを購入しておき、実家でのセットアップに備える。

#3 でもって、

自宅に帰ってきたらまずテスト。
当然そうやってlinuxで使うかが問題である。
どうやらwavelan2ドライバとwvlanドライバがあるらしいのだが、pcmcia-csに含まれるwvlanドライバを使う。
が、うまく行かない、動いているようなのに、うまく行ってない……
で、manページを読んだりしていると、起動時のoption発見。
こちょこちょいじりながらやっていると問題なく動作するようになった。

#4 有珠山噴火

ついにしたらしい……
父方の実家が伊達市なのでちょっと心配。
とりあえずは問題ないみたいだけど……

#5 仙台帰省

こんな時間(夜11時)から仙台への帰省である。
首都高→東北高速と順調に走って、所用4時間ちょっと、でもやっぱり眠い。


Recent Diary
2003/10/02
e-access 40Mbps ADSL
2003/10/01
あはは
直販部隊
大惨事
半年
2003/09/30
人身事故
ネットは今日も筒抜け?
2003/09/29
コレガ企業向けSwitch発売
コクーン戦略を大いに語る
ゲーム中に録画のできない一体機はいらない
日立Font問題解決?
2003/09/28
ホスト変更
2003/09/27
ご出演記念age
2003/09/25
Macかぁ
里帰り?
2003/09/21
エンジンオイル交換
2003/09/20
ドコモタワーの内部
96%
2003/09/08
コクーン、敗れたり?
すごろく?
2003/09/01
大量トラフィック禁止に乗り出したプロバイダーの矛盾
2003/07/12
更新
プロバイダ責任制限法ではプロバイダの責任は制限されない!
2003/07/10
HDD のサルベージ方法
Plextor の8倍速 DVD+R
2003/07/08
知的財産の創造、保護及び活用に関する推進計画
2003/07/06
情報を囲い込む「知的財産戦略」は、インターネット時代には似合わない
Diary for 31 day(s).
Title List
Categorize
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

タイトル一覧

2000 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Index|Profile|Diary|Links|Trains|Computers|YFU|Something Like That|Antenna

Copyrights Toshiro HIKITA < toshi@hikita.org > 1997-2003 all rights resevered

Powered by APACHE Powered by FreeBSD