Diary? 日記のような日記でない日記


にっき風の読み物?のつもり……、ご意見・ご感想・文句・タレコミ・罵詈雑言等は こちらまで
様々な情勢の変化(おふれこ解除など)にあわせて、過去の日記も随時更新しています。

このよみものは、 記述時点における筆者の当時の見解 を示しています。したがって、必ずしも現在も見解または解釈を行っているとは限りません。また、 ここに記載されている内容について、明示的あるいは暗示的であれ、いかなる保証もしません

検索エンジンなどからリンクをたどってきてしまった場合、昔のことを探したくなった場合は 検索フォーム を活用してください。 検索DBは毎日午前5時に更新されます。


hns - Hyper NIKKI System - Version 2.19.5

Prev 2000/04 Next
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2000/04/01(Sat)

#1 新年度

だけど何も変わらないような……

#2

石巻まで鮨を食べに行くことにして、ちょっと遠征
いつもながら、ここの鮨は安くて、うまいと思う。

#3 悪戦苦闘のSetup

話は変わってwavelanを仙台のマシンにつけるのがうまく行かない。
WLI-PCIというPCIのpcmciaボードがどうもガンになっているらしい。
まぁ、マシンの方もFMV-167SIIとかいう骨董ものなので、どうにもならないんだけど……
pcmcia-csの初期化はうまく行っているようなんだけど、どうにもうまくカードが動かない。
Windowsは原因不明のreboot-mode突入……
うーむ、なんとかしなきゃな……

2000/04/02(Sun)

#1 Setup続き

で、しょうがないからWLI-ISA-OPというボードを購入したかったのだが、仙台には在庫なし
もう、にっちもさっちも行かないので旧形のカード込で超もったいないのだがWLI-ISAを購入した。
これを使ってSetupしてみるも失敗。
今度はLinuxの方はうまく動くんだけどね *1 ……
やむをえないのでWindowsを初期化(丸三年放置していたのでアカがすごい……)
今度は問題なく起動するようになった。
はぁー、めんどうな奴だ……

が、今度は通信距離の問題発生。
トタン屋根を挟んでいる、1階と2階では通信が途絶することがあるようだ。
しかもWindowsのほうがなぜか安定して通信するみたい
とりあえず、Wingateを使って通信するように自宅のNetworkはSetしておく。
次の帰省時に、もう少しキチンといじっておこう。

*1: Linuxの方はリコーの476というチップを使っていたPCI-cardbus brigeをうまく扱えなかっただけらしい……

#2 帰宅

というわけで慌ただしくも帰宅
夜10時発で高速に乗り、深夜3時に横浜着。
まぁ、最近は東北高速ならなれてきたのでまぁいいか……

2000/04/03(Mon)

#1 授業

今学期の時間割りを配布する前に授業が始まるのも妙なのだが、まぁいいや
どっちにしろ今日は全部休講らしい。

#2 ミーティング

いつも通りのミーティングだった。
きめることはきめておかないとね。

2000/04/04(Tue)

#1 説明会

学科の説明会だったのだが、見事なバスの遅れて遅刻
ったく、所用一時間半ってのはなに? *1
*1: 歩かなかった方も悪いけど……

2000/04/05(Wed)

#1 実験の説明会

まぁ、なんだが実験の説明会
一応希望を「PDAの新しい使い方」とかに出しておいたら、通ってしまった。
IPLにいって即実験開始
昨年のレポートを見ていたら、竹川さんがWorkpadをタブレットにしていたらしい。
うーむ、どうしたらいいんだろう?

2000/04/06(Thu)

#1 つかれた

ちょっとお疲れモード
とりあえず、学校に顔を出すのだが、今日の午後ってどうすればいいんだろ? とるものがない……

2000/04/07(Fri)

#1 相談員

今学期のシフトが決まるまではとりあえず従来勤務なので、 17-21まで仕事をする。
自分のPCがないと何かやりにくい……

#2 New NC-OS

ついでに、NC-OSがVer.UPして、ますます使いにくくなったのも何だかなぁ……
fontserverかませたせいなのか、何なのか重さ倍増といった感じ
NetBSDベースで、どうしてここまで遅くなるのかちょっと不思議……

2000/04/08(Sat)

#1 休日

久しぶりの休日
家でゆっくり休むことにする。

2000/04/09(Sun)

#1 マニュアル作成

一応原稿を集めてマニュアル作成。
れてくると気楽なものだが、Wordの不安定さには恐れ入る。
ったく、そう簡単に落ちないでくれ!! *1
*1: Wordを使う方も悪いんだけどね。TeXではこの時間では作品はできないのだ

#2 寝る寝る。

疲れたらおやすみ。これが基本。

2000/04/10(Mon)

#1 輪講の説明

いきなり遅刻して、心象を損ねる。
まぁ、自分の順番があとだからいいようなものであるが、そのかわりパートナーが来ていないので心配である。
だいじょうぶかなぁ?

#2 オリエンテーション

オリエンテーションのための準備を心掛ける。
手紙の作成と発送準備を手伝っておく。

#3 ミーティング

でもって、そのままミーティングへ。
取り留めのない話をしながら詳細について積めていく。
この辺の仕事能力は見事である。

2000/04/11(Tue)

#1 学校

火曜日はなかなか難しい。でも、一応出席だよん。

#2 資料作り

でもって、資料作成。
だいじょうぶかいなこんなので…… 夜にメールで原稿を送ってもらって仕上げることになる。
こういうときにメールは便利だ。

2000/04/12(Wed)

#1 創立記念日

今日は大学の創立記念日なので休みである。
というわけで授業はない。

#2 航空券

H社の担当さんから電話、WTしていた航空券がとれそうとのこと。
帰りは少し帰着時間が早いがNH011便にしてもらう *1

*1: だって、ANAだとシートテレビはついているし、サービスも良さそうだし……

#3 相談員の時間割り

第一希望を勘違いし、木曜日に記述する *2 。というわけで、めんどうでも月曜日に移動。
月曜日の17-21時が今年前半の勤務時間と決まる。

* その後:

サーバールームで遊び、いろいろなものをいじらせてもらう。
そのごはメンバでラーメンを食べにいった。

*2: 木曜日は月一で図書館が休みでめんどうなのだ。

2000/04/13(Thu)

#1 パッキング

青山で週末の準備をする
準備物はわかっているので自分の担当分をまず終わらせ、
その後、残りの分を詰めていく。
何とか、時間内に終わってほっとする。

2000/04/14(Fri)

#1 今日の通学

戸塚、東海道113、品川、横須賀217、東京、本郷三丁目

#2 髪を切る

昨年の11月以来切っていなくてボウボウになっていた髪を切ることにした。
時間がないので、学内で済ますことにし、授業が終わってから御殿下にいくと「3:30からのがあいている」といわれたのですぐにきってもらう。

#3 航空券の受取り

床屋を出たのが16:00、17:00から相談員なので、急いで神田に航空券を受取りにいく。
都バス茶51系統で神田駅前までいき徒歩。あらかじめ頼んであったので航空券は受け取るだけで終了した。
その後、淡路町から本郷三丁目で、図書館に駆け込んだのが17:00ジャスト(ぉぃぉぃ)

#4 相談員勤務

今日は忙しかった。
なぜか質問が多発、でも、金曜の夜は今日で最後なので難とか落ち着く。
ついでに、林さんにX-zip64のエラー問題の解析を頼むと、mmencodeを呼んでいるのが原因とわかる。
面倒なことだが、LISPで動くようにお願いしておく。

#5 悪徳商人?

林さんも騒いでいる という ちょんまげ占い を試してみる。
いきなり、悪徳商人とかになった。
本人に自覚はないが、似ているという声あり

2000/04/15(Sat)

#1 今日の移動

某団体のオリエンテーションであるので、就職活動まがいの格好をして、代々木へ向かうことに。
戸塚、E217、品川、原宿、タクシーでオリンピックセンター着。

#2 オリエンテーション

うーん、今日はどうしたのかなぁ?
欠席者12名はかなり多いぞ(ふぃ)
いつも通り、夜まで騒いでつかれる

2000/04/16(Sun)

#1 オリエンテーション続き

というわけで二日目、今日はちと寝坊気味だったが、それでも順調
国際会議室の音響システムの柔軟性のなさにあきれる。 *1

*1: モニタールームにミキサーやPA機材をおいておきながら、画面関係は正面コンソール(1F)なんて、設定にふつーするかぁ?

2000/04/17(Mon)

#1 オリエンあけは……

やっぱり苦しい。
疲れがたまっているだけあって、体に堪える

#2 今日の通学

戸塚、E217、東京、本郷三丁目

#3 相談員勤務

今学期は、月曜日の17-21が勤務時間となった。
前に林さんもいないし、なんか寂しい。
Proxyトラブル頻発、どうしたんだろ?

#4 パッケージ作り

EMY-1.13.5がリリースされたので、パッケージ作りに励む
ついでに、SRPMSをまとめておく場所がなくて、不便なので、 ここ にまとめて、おいておくことにする。

2000/04/18(Tue)

#1 暇な一日

とくにすることなし

2000/04/19(Wed)

#1 23回目の誕生日

実感ないけどね。20越えたら先は早いよってのが良くわかる。

#2 成績表

やっと受け取る。
優・良・可のバランスがとれていてすばらしい(激爆)

#3 LC2000

本日から参加、林さんと新御茶ノ水で待ち合わせて、日比谷、 新木場、国際展示場前となる。
しっかし、TWR、ホントにJRだね。

でもって、本日のお目当てはSpecial Night Session、しかも 第一部の林さんのお知り合い関係の話を聞きに行く。
守岡さんのときにしきりに林さんがPoniter攻撃を食らっていたが、 Linuxな人の間では顔が売れていないらしく、生き延びたらしい。
第二部の無線LANの話とかも楽しめましたとさ…… *1
*1: それにしても、Linux界の人々は毛色がちょっと違うかも?

2000/04/20(Thu)

#1 LC2000(続き)

いいのか?学校に行かないで……

* Keynote3:

LC20003日目、今日はapache のBrian Belredofさんがいらっしゃるとかなので、話を聞きに行く *1 。講演前にA先生を見掛けたので、あらかじめご挨拶をしておく。
で、もって講演だがわかりやすい英語で良かった。同時通訳レシーバーは使用しないことにする。

* 昼食会:

有明ベイワシントンホテルで昼食会。ビュッフェでapache関係者とともに昼食をとらせていただく。様々な興味深い話を聞かせていただいた。

* BoF Linuxで飯を食うには:

午後はそのままBoFに参加(見学かも?)させていただくことになった。
テーマはおもしろいんだけど、なんか争点がボケていたような気がする。

* 宴会:

最後はLinux関係の宴会。
美味しいことに抽選でLaser5Linux De luxe版が当たりましたとさ。 *2

*1: なんせ、このあと昼食会なのだ、話を聞いていませんでしたでは許されまい
*2: やったー、これで、ATOK12SEが使える(爆)

2000/04/21(Fri)

#1 Brianはかえっていった

某氏に電話すると、Brianはお帰りになられたとのこと。
ふむふむ。

#2 売り込み

というわけで、友人とともに秋葉原へ
パーツなどをみて回る。
そろそろ、もう一台組まねばと思うのだが、要求する仕様に見合ったパーツが手に入りそうにない。
ISA x 2-3 あって、PCIも4本程度、ついでにチップセットはLinuxでDMA転送が効いて、動作の怪しくないもの。CPUはAthlonかな?
などという仕様を満たすボードはないらしい。

つまらないので、携帯のアンテナをおった友人の機種変のおてつだいをば
というわけで、Doccimo P811に的を絞り交渉する *1
まずは、機種費用2800円辺りから話を始めて、手数料込の値段に話を振っていくと……
手数料込で3000円までおとしたところで、友人が手を打った。
ふぅ、とりあえず、手数料のみで5000円なのでダンピングには成功(笑)

さてさて、僕の端末はいつ変えるのかな?
ドコモ北海道がやっと高速ローミング対応機632Pを出したらしいしからそれでもいいが、本命のSH821i Super Doccimoはいつになるんだろう?
昨今のi-modeトラブルのせいで発売が遅れるって話もあるしな……
*1: かれはケータイなヒトだから、PHSが同時に受信できなくてもいいのだ

2000/04/22(Sat)

#1 東芝

液晶の件でさすがにこらえきれずに電話。
やっと入荷したらしく *1 持ってきてくれとのこと、ふぅやっと落ち着く。
*1: じゃあ、なんで連絡ないね?

#2 鉄道研究会の新歓コンパ

例年恒例のものであるが、今年はOBの皆々様のご出席が多く非常に盛り上がった。
というか、ホントに性格が変わりつつあるな、うちのサークル。

#3 Meadowユーザー友の会

でもって掛け持ちでこっちに、
いろいろな方とお話しできておもしろかった。
林さん が、ホントにすごいヒトだと、こういう場では感じてしまう。
普段はふつー *2 のヒトなのにね。
*2: じゃないか?

2000/04/23(Sun)

#1 宴は続くよ

というわけで宴の続き
歌舞伎町での二次会 *1 のあと、西新宿にいくもどこもしまっていて壊滅。
というはわけ、東口の飲み屋で再度優しく三次会が4:30まで

*1: から参加

#2 今日の移動

というわけで、後藤さん・堀口さんとともに新宿、中央線で東京に、そこから323Mに乗車して戸塚までお帰りとなりました。
やっぱり、373Mは格別の乗り心地だわー

#3 PCを持っていく

家に帰って、昼間は熟睡。
午後になって起き出して、PCを持って秋葉原に出かけ、PC工房に預けてくる。
それだけ

2000/04/24(Mon)

#1 輪講

またしても、遅刻(劇爆)
でもって、パートナーは来ない *1
*1: ふみゅ、だいじょうぶか?

#2 PC受取り

もう上がったそうなので受け取る。
さすがにパーツが入ってからは早い *2
保証対応修理なので諸費用0
*2: 入荷するまでは………

#3 相談員

相談員勤務なので、いつも通り勤務。
今回はMyPCがあるのでとっても楽である。
相談員ブースに今日もヒトが集まってしまった。いろいろな話をするのは楽しいのだけれど、それと同時にちょっと *3 迷惑だろうなとも思う。
*3: どころでなく?

#4 架線事故

で、東京駅に着いたら、東海道線が架線事故で、品川発着らしい。
となると、横須賀線はバカごみだろうと予測をつけて、増3号車の先頭に並ぶ *4 、予想通り、基本編成の方はあふれるくらい乗車したらしいが、増結の方は朝の横須賀線程度 *5 程度だった。
もちろん私は座席確保に成功し、この混乱の中寝て帰りましたとさ。

それにしても「東海道線は20-30分に1本程度でございます」って、品川折り返しで、 その程度しか捌けないってのはおかしいんじゃないだろうか?
田町から直通だし、ホームは2面4線折り返しで使えるのに……
*4: 基本編成に空きは少ないと予測
*5: これもかなりすごいんですけど

2000/04/25(Tue)

#1 ミーティング

 青山でボランティア周りのミーティング。
基本的に3月のオリエンテーションの反省会。

2000/04/26(Wed)

#1 実験

今日は数理工学実験IIである。
やっとNoteも復活したので、自分のものを持ち込んで楽に開発ができるようになった。
といいつつも今日の仕事は仕様書作り(笑)

#2 DHCP

実験終了後、図書室でNetworkにSyncしておく。
Networkのすごさを実感する一瞬。

#3 帰宅

今日も横須賀線で帰宅、いつものごとく爆睡(笑)

2000/04/27(Thu)

#1 昼食会

農学部の友人と語らう。就職が決まったそうでめでたい。
でもって、昼食後も1時間程度話をしてしまった。

#2 図書購入

毎月恒例の図書購入をしておく。
が、とりあえず、目を通せたのはSDぐらい。
はぁー、全部読み終わるのはいつだろう?

#3 家族で夕食

母が東京に出てきたので久しぶりに家族で夕食。
お茶の水に通学?している弟も交えて、薮で食べる
本日の戦果、せいろ5枚

#4 横須賀線

淡路町、東京と来たところで選択ミスをして横須賀線ホームに降りてしまった。
家族3人分の席確保はつらい……。
さらに入ってきた電車は空席なし。おかげで戸塚まで立つはめになった *1
*1: 全区間立ったのはホントに久しぶり

#5 渡航準備

で、今更になって、渡航準備。
レンタカー・最終日の宿の確保を行う。
全く持ってして、行儀が悪いと言うかなんというか……

2000/04/28(Fri)

#1 箱崎

さてさて、今年二回目の渡航である。
最混雑期に当たることが予想されるし、今回のチケットはPEX運賃なので *1
成田からのcheck inを強制されるわけでもない。
ということで、箱崎のTCATを利用することにした。

NH7008/UA882というCodeShare便を利用するので、
UAのカウンタでcheck in、箱崎にしては待ったが(5分)
今日の成田でcheck inしていたらと思うと上出来。
Bording Passのgateが28Aになっているので、
「沖止めでバスかぁ……」とため息をつく……

3階で出国審査を終え(所要1分)バスに乗って成田へ。
*1: IT運賃(格安券)ならば、成田引き渡しがほとんどなので、成田でのCheck inを強制される。

#2 成田空港

Airportlimousineは首都高七号→京葉道路経由で成田についた、
東関東自動車道が渋滞しているためらしいが、このあたりはさすが東京空港交通であるである。
成田ではすることもないので、夕食を食べて、適当な時間に出国する。
今回は事前に審査を受けているので、カードを事務室に渡すだけで簡単だと思ったのだが、
通路がCrew gateと共用のため、出国するCrewに行く手を阻まれる *2
ここで手間をとるが所要5分。正規の出国審査は結構並んでいたので
やはり箱崎で処理しておくと速い。

バスに乗って、飛行機の脇に行き、タラップから搭乗。

*2: 割り込みはないんじゃないのか?>NWA Crew

#3 NH7008/UA882 NRT-ORD B747-400

またしても、UAである *3
搭乗してみたら、先月とやっていること(機内サービス)があまりかわらん(あたりまえか?)ので新鮮味に欠る。
なんだかんだいいながら、いつも通りのフライトだった。

*3: この便以外空いてないのだからしょうがないが……

#4 ORD

Chicago着。
この前はTerminalの真ん中だったのに、今度は端になり、結構歩く……
入国審査の係員が「この前の入国から期間が短いね」などと言ってくれるが、気にしない。
問題なく入国審査終了、ただし、普段はホッチキスでとめられるアメリカの出国カードが今日は止められなかった *4

入国後、レンタカー会社に連絡してpick upしてもらい、事務所へ。
手続きに異常に時間がかかるがなんとか車を借り出して、I-94を北へ向かうことにする。

*4: カード自体にもStaples hereとか書いてるのにな……、やっぱり怠慢?それとも正しい処置?
僕は初めての経験なんですけど……

#5 Milwaukee

ちょっと北に向かったら休もうと思ったのだが、結局、Milwaukeeまで行ってしまった。
はぁー、どうなることやら……

2000/04/29(Sat)

#1 Milwaukee

一応は町も見ないといけないな、とおもいつつちょこっと観光。
郊外のK-martで買い物をして、I-94を西にとって、ますます田舎へ

#2 田舎は……

適当なところでInterstateをおりて、一般の高速ではしったのだが、そろそろ休もうと思ったところがPromの会場………
おかげであともう少し走る羽目になった。
一日の走行距離は450mile近く……、結局Duluth,MN泊

#3 Dialup

そろそろ、メールも読みたいなということでdialupしてみることにする。
まずはオキラクのppxpなのだが、どうもIP getはできているみたいなのだが、
routingに失敗するようである。横浜で事前に試したときには問題なかったのにな。

で、しょうがないからpppdの方を使うようにすべく、linuxconfから設定 *1
とりあえず、接続には成功するようだ。
Pluggedになるとあとは何とかなる、ATTなので、米国内からは通話料&アクセス料ただというのも、田舎町を回る人にはうれしい。

*1: 懲りずに、おきらくモード

2000/04/30(Sun)

#1 Minnesota.

6年ぶりのMinnesotaである。
ちょっと懐かしく思いながら車を昔いた町に走らせる。
高校も町もそんなに変わってはいなかった *1
とおもいながら、Baxter泊
*1: まー、そんなものだよね普通は……


Recent Diary
2003/10/02
e-access 40Mbps ADSL
2003/10/01
あはは
直販部隊
大惨事
半年
2003/09/30
人身事故
ネットは今日も筒抜け?
2003/09/29
コレガ企業向けSwitch発売
コクーン戦略を大いに語る
ゲーム中に録画のできない一体機はいらない
日立Font問題解決?
2003/09/28
ホスト変更
2003/09/27
ご出演記念age
2003/09/25
Macかぁ
里帰り?
2003/09/21
エンジンオイル交換
2003/09/20
ドコモタワーの内部
96%
2003/09/08
コクーン、敗れたり?
すごろく?
2003/09/01
大量トラフィック禁止に乗り出したプロバイダーの矛盾
2003/07/12
更新
プロバイダ責任制限法ではプロバイダの責任は制限されない!
2003/07/10
HDD のサルベージ方法
Plextor の8倍速 DVD+R
2003/07/08
知的財産の創造、保護及び活用に関する推進計画
2003/07/06
情報を囲い込む「知的財産戦略」は、インターネット時代には似合わない
Diary for 30 day(s).
Title List
Categorize
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

タイトル一覧

2000 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Index|Profile|Diary|Links|Trains|Computers|YFU|Something Like That|Antenna

Copyrights Toshiro HIKITA < toshi@hikita.org > 1997-2003 all rights resevered

Powered by APACHE Powered by FreeBSD