Diary? 日記のような日記でない日記


にっき風の読み物?のつもり……、ご意見・ご感想・文句・タレコミ・罵詈雑言等は こちらまで
様々な情勢の変化(おふれこ解除など)にあわせて、過去の日記も随時更新しています。

このよみものは、 記述時点における筆者の当時の見解 を示しています。したがって、必ずしも現在も見解または解釈を行っているとは限りません。また、 ここに記載されている内容について、明示的あるいは暗示的であれ、いかなる保証もしません

検索エンジンなどからリンクをたどってきてしまった場合、昔のことを探したくなった場合は 検索フォーム を活用してください。 検索DBは毎日午前5時に更新されます。


hns - Hyper NIKKI System - Version 2.19.5

Prev 2000/12 Next
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2000/12/01(Fri)

#1 師走突入

卒論全然、レポートも全然……

#2 携帯電話の雑学

PDCの音声圧縮codecを知りたくて *1 、このサイトにたどり着いた。
PHSが ADPCM 32kbpsなのは有名だが、PDCははて?
というわけで、わかりましたよ、Full rate は VSELP、Half rate は PSI-CELP、 Hypertalkは CS-ACELPっていうのを使うんですね。
ついでに、CS-ACELPってのは、ドコモが W-CDMA の開発課程から生み出したものだってこともわかりました。
まぁ、最終的には欧州の GSM やJ-Phone のEFR で使用されている A-CELPが W-CDMA 規格になったようですが、W-CDMAの音声レートって 12.2/10.2/.../4.75 kbpsなんですね。

* マイナーぢゃないもん:

マイナーだと思っていた "CS-ACELP" なんて単語を googleに入れる と………
いやはや、すごいもんだねぇ……
G.729で、ITU勧告を受けて、Voice over IPの標準規格らしい
勉強になりました。

*1: 単なる素朴な疑問です

#3 6号館で

物工の友人にあう。
落としそうな、光学のノートを譲り受けるべくお願いをする。
で、物工の授業の話をしているときに、物工の重鎮の教授 *2 が通った。
背筋が凍った ………

ちなみに、彼らはしゅれでぃんがーを理解している感じらしい :-p
*2: 僕の運命を握っている教授

#4 道ばたで

某氏 にばったり
翻訳をしろと圧力をかけられる
立ち話で昼休みがすべてつぶれる

#5 卒論会議

撃沈!
全体構想がないとコケにされる。

ボトムアップではいかんようだ。

#6 履修申告確認

セキュリティのセの字もないシステムに入って実行せねば……

なんたって、パスワードはそのまま流れるは、URLにpasswdがでるわ……
というヤバヤバシステムなのであまり関わりたくはない

とりあえず、login して申告表を表示させ、html形式にsave
申告時のhtmlと diff -u で確認をするという方法で確認終了

#7 IW2000 @ Osaka

BOFにでるという話が……
行く気無かったんだけど………
高速バス手配しようかなぁ? *3

*3: もう空席なし?

#8 ediff-patch-file

某氏に教えてもらう。
なんて、便利なんだ ediff-mode...

#9 ごめんなさぁ〜い

川野さん、申し訳ございません。
経由地を書くつもりが………
というわけで、 11/29の記述 を改竄

2000/12/02(Sat)

#1 そのとき

ORT出席のために、代々木のオリンピックセンターへ
品川駅で乗り換えのときに、山手線ホームの階段で、接触・転倒
その際に、右足を挫いた感じがする。しびれが消えない……
が、とりあえず、来た列車に乗車。痛い

原宿で下車、改札まで右足を引き吊りながら、ゆっくり歩行、タクシーで国際会議場へ

* 異常?:

単なる捻挫だと思ったのだが、足の腫れが異常だと、回りから指摘を受ける
医学部の友人の指示に従い、アイシングを行い、右足を上げて *1 横になる。
結局、病院に行くことに………

* 病院:

一応、ボランティアの仕事に参加する際に起きた事故なので、 団体保険のカバー範囲ということもあり、事務所の近くの山王病院へ行く
最近、新築移転したばっかりの病院なのだが、中はホテルみたいだ。

* 結果は……:

午後の診療開始まで待って、診療してもらう
レントゲン撮影を行った結果は、
右腓骨へのヒビで全治1ヶ月 ………
ギブスを作成して、患部を固定。
医者の話では「応急処置がよかった」とのこと、さすがは救急医の息子! とかなり感心する。

*1: 血液をためて、腫れさせないため

#2 ORT

そんなこんなで、再度、現場に入ったのは大遅刻の16:20だった。
それ以後も、口は達者でも、足を使う仕事はできないし、 逆に皆にから助けてもらう始末、有り難かったが、申し訳ない気も……

#3 それにしても、

足を折るなんて、運が悪すぎ……
バスターミナル -> 駅 の距離もあるし、駅からキャンパスの距離もあって、 通学は結構大変そう。必要最小限に押さえたいのだけど、計数工学特別講義とか出席もしないとまずいしなぁ……
安静状態においておく必要があるらしく、あまり動いてはいけないらしい
こっちは卒業がかかってんだぞ………
単位を持ち越したことが、徹底的に裏目に出てきた。

2000/12/03(Sun)

#1 ORT

2日目
とにかく、動けない。
いつもは動き回るのだが、今日は移動は食事くらいにして、後は同じ場所にいる

仲間によく助けてもらった。ホントに嬉しかった。

#2 帰宅

新宿までタクシー、新宿から中央線、東京で東海道、戸塚から再度タクシーで帰宅
移動費は定期券からはずれる公共交通分の実費しかでないから、大赤字………
しかし、それ以外の選択肢無し

#3 それにしても

足を痛めると、様々な施設が意外に使いにくいことに気付く
エスカレーターとエレベーターはホントに有り難いし、無いと困る。
戸塚駅西口のように、エスカレーターのみでは完全には上がれない *1 という構造は、ちょっときつかったりもすることに気付く。
それと、階段をゆっくり歩くのはそれだけでも危険ということもわかる

しかし、自由を失うのはホントに一瞬なんだなぁ……
*1: 5段くらいの階段がある

#4 睡眠

もうふてくされて寝る以外する事がない……

2000/12/04(Mon)

#1 起床

朝には起きていた。
よく寝た。

#2 再度診療

家の近くの病院で、再度診療
紹介状とレントゲンのコピーもらってきたのに、再度レントゲンとられた 。
けっか、ヒビが外側にもう一つ見つかった。
松葉杖をもらって、帰宅。

なんてことはないという一抹の希望はうち砕かれた。

* 足を折っちゃうと……:

今週・来週の予定ででられそうもないものに、お断りを出したり変更依頼を出したり……
はぁ〜〜、意外にやることが多い……

#3 BS digtal 受信機の問題?

むらまつさんのところから
受信機が186を付加してダイアルする設定の場合、
指定番号が186-xxxx だと 186186-xxx とダイアルするらしい
アホみたいな仕様………

#4 忘年会帰りに女性専用車両

asahi.comから
そこまでやる必要もあるのかなぁ?という疑問もあるが……
必要なのかもしれないなぁ。

#5 WXG for Linux/FreeBSD

e言葉 というサイトで、WXG の Linux 版が公開されたらしい。
ぱぱんださん のところに詳しい解説があります。
Canna protocol を選択というのは XEmacs/Mule 対応という面ではいいとは思うけど、いま特にメリットがある気はしないなぁ……

#6 抗ウィルス MUA ??

佐藤(d)さん のとこから
うーん、winbiffがでてなかったり、その割りにはZom mailとかあるし……
Winbiffは間違いなく上位なんだけど……

Mew,WL,T-gnusなら…… と考えるのは野暮か?

#7 だからぁ!

はやしさんのところから……
「遅すぎたっていっているんだ!!」ぢゃなくて……
前にも話したように、そゆことするときには、PartitionMagicだってば………
FAT16 -> FAT32 はきちんと処理されれば、もんだいないと思う。
Win95 OSR2 / Win98 なら試したことあります。

#8 CVS for apache-docs-ja

某氏 がメンテ
cvs -d :pserver:anonymous@apache2.apache.or.jp:/var/cvs login
password: anonymous
cvs -d :pserver:anonymous@apache2.apache.or.jp:/var/cvs co httpd-docs-1.3-ja
翻訳済みドキュメントViewCVS も用意してもらいました。

#9 仙台初売りの日程

河北新報社から
有名なのかどうかはシランが、毎年恒例の日程論争
2日から営業を求める地元商店街と、元旦から営業したい大手スーパー……
毎年大騒ぎなんだけど、伝統なんとかで押し切られる。

そろそろ考え変えてもいい気もするけど……

2000/12/05(Tue)

#1 LIMIT とか

カヲルさんのとこから、釈迦に説法とは思いますが……
flim-chao-1.14.1 との diff をとって、SLIM *1 に当てても、素直に当たりますよ。
unlimit patch は、必要な方は当ててみると意味があったりするかもしれません

* 日本語ファイル名:

やべさんのところから
でも、本題の日本語添付ファイルを開きたい!! という場合。
SEMI Varients の EMY 側でも対処できなくはないです。

(require 'mime-view)
(ctree-set-calist-strictly
   'mime-acting-condition
   '((mode . "extract")
     (method . mime-save-content-for-broken-message)))
を .emacsにでも書いて、あとは添付ファイルを C-u e で日本語でも問題なく 展開できます。

詳しくは、emy.texi をご覧ください

* しあわせもの:

やっぱり、こういう環境のカヲルさん とか 某氏 は幸せ者だと思うですよ。
僕の場合、まわりの Outlook Express ユーザーは増えることはあっても、減りませんもん *2 ……
で、Virusくんも ずいぶん飛んできますし、日本語添付ファイルも、iso-8859-1と書きながら 実は shift_jis なメールも日常茶飯事です。
あぅ〜〜〜

* 困るんだよぉ:

っていってもねぇ?………
「業界標準の MS 製品を理解しない方が悪い」 *3 って、くるので逃げようがない……
しかも、「Majority にあわせるべき」って人もいるしなぁ……
「MS 製品使えば完璧!!!」って、おもっている人を説得するのは大変です :-p


*1: 1.14.3 以前
*2: しかも、4.0xから決してバージョン上げないし……
*3: Internet Standard に従ってない方が悪いって気もするんだけど……

#2 通学

いや〜〜、ここまで苦労するとは思わなかった……
戸塚のBTから駅までで一苦労、東京駅内でまた一苦労
本郷三丁目駅でるのにまた苦労。バス停から6号館まで一苦労

結局、東海道-都バス東43で東大正門前が正解の模様

#3 計数工学特別講義

NAIST の山口英先生
次世代 internet についてだった。
FreeBSD で有名な第一研究室の助手他の有名人もいらっしゃっていた。

まぁ、話は概要が多かったが、時たま細かい話もしていただいた。
ただ、KAME はいいけど、USAGI はマズイとか、そういう話ってどの位の人がついてきたのだろうか?

#4 XEmacs-21.2.38

でたらしいので、Packaging
でも、codename が encode されずにでていく問題があるらしい。
山岡さんが投稿なさった対処法を施しておく

#5 JPEG-2000?

ZDNet-Jから
JPEGよりも、圧縮効率が高いという JPEG-2000 の話
標準搭載されるのはいつの日か?

2000/12/06(Wed)

#1 風邪も引いたらしい……

だから、病院は苦手なんだ(わら
とか思ってみたり………

うーん、苦しい。しかも関節痛が余計だ :-p

ったくも〜

というわけで床に伏す

#2 commit

apache の翻訳した部分が commit されたようだ……

#3 resolv.conf と Emacs-21

emacs-21 は、ns server は見えるのだけど /etc/hosts を見てくれないという症状について、相談を受ける
うちでも起きているんだけど、なんか Kondara の resolv 回りの気がしなくもない……
だいいち、/etc/hosts を参照する機会なんて、滅多にないしなぁ

#4 ドメイン裁判 (と呼ばれるもの)

asahi.comより
商標がかかっている domain 名がどうのというのはおいておいて
jp の TLDって、譲渡禁止じゃなかったっけ?
「譲渡やレンタルをほのめかされた」って、何なんだろ?
会社ごと買ってくれってことなんだろうか?

2000/12/07(Thu)

#1 風邪二日目

薬を飲んで休む。
する事がない………
というのは嘘で、ありすぎてやる気がでない……

#2 東京国際空港問題

asahi.com から
とりあえず チャーターから認める らしいが、大丈夫かな?
千葉県上空は飛ばないってことは、羽田への侵入ルートである 木更津や館山 VOR/DME は使用禁止ですかい?

どっかの大臣は W杯では、羽田を玄関にする とかいったらしいけど、そんな余裕はない気がするぞ
だいいち、余裕があるなら、国内線に振り分けるべきだろうし……

それに、羽田の国際線枠を認めると成田の発着権を大量に持っている米系航空会社が黙っているとは思えないなぁ……
なし崩し的に拡大 -> 枠が足りない -> 不採算の国内線枠を削減
にならないように願いたいものですね。

第4滑走路 *1 ができても、これでは前途多難だなぁ……

*1: 第3平行滑走路

#3 都営戦隊オーエドマン

同じく asahi.com より
はぁ?

#4 うわ、最悪

またまた asahi.com
書こうと思っていて忘れてた。
生活指導に、単位指導ねぇ…… そこまでやられたらたまらん
自己責任の世界で生きるってのが大学だと思っているんだけど……

え、遊びすぎ???

#5 SICP?

ysjj さんのとこから
wada@...って、と思って、 LINK 先の URL を見ると、
ぐはっ!! ケソキュウ室 ぢゃないですか?

その本は、読んだこともないのですが……
それにしても、wada@u-tokyo.ac.jp って、まだ有効なんですね。

#6 マニュアル化の行き着く先はコンピューターおたく?

せきねさんのとこより
中央教育審議会 少子化と教育に関する小委員会議事録 から
マニュアルがないと何もできない人間の行き着く先は“コンピュータおたく”であります。
なかなか、の迷言ですな
つまり、人とつき合うよりコンピュータとつき合っていたほうがはるかに楽だ、
面倒くさくない。ますます人間嫌いになりまして ―“コンピュータおたく”
になるのは男の子なんです。女の子はまずなりません。10人男の子がいますと、
3人か4人は“コンピュータおたく”になります。人間嫌いになりますから、
結婚しないということになっていくわけであります。
これはこれは、偏見の固まりって奴ですな。
ここまで、言われるとちょっと感動!!

ついでに、全体を読んでみての感想なんですけど、なんか回顧主義、昔へのあこがれが多分に含まれている気がするんですよね。で、イメージで語っている。
うーん、何ともなぁ……

2000/12/08(Fri)

#1 登校

今日は、朝から授業なので秘策で行くしかない。
戸塚まで車で送ってもらい、戸塚からは横須賀
東京駅から東43で、正門前まで……
これで、何とか移動終了。

しかし、今日は恐怖の 6 -> 9 号館の移動が待っている。

* 6 -> 9号館移動:

死ぬかと思ったが、研究室の同僚が自転車を貸してくれたので、 片足で地面を蹴って移動。
助かった。

#2 卒論会議

最後の順番が回ってきて、なんとか嵐をくぐり抜けた。
やっとコーディングに入れる。
しかし、プログラムは1/15あたりまでに上げよと言う指令が出る。

#3 分割で安くなるのは問題か?

葛西さん から、メールで教えてもらう
「誤表示が寝た子を起こす」って、分割購入は有名な話だぞ!!
特定運賃を使うのはテクニックだし、
小田原->蕨 が 小田原 -> 東京 + 東京 -> 蕨 よりも高いのは、電車特定区間の問題と言うよりは、運賃の刻みが変化する 100km 近辺だから(運賃マニアの swa氏談)ということだし………
綾瀬-北千住 に至っては、有名すぎて何ともいえない……
第一、「一般には有名じゃなかったが……」って、10年前から存在する駅すぱあとの分割定期購入アルゴリズムなんか、どうするんだよぉ!!って、言いたくなった。

じゃあ、回数券で乗り越し精算できないという規則の裏をついた方法はどうなんだよぉ!!
という気もする………

日本-欧州の航空運賃が、日本-香港-欧州 よりも高いといって 文句を言う人はいないのに……… って、ちがうか???

朝日の鉄道ネタはやってくれます。

#4 帰省

横浜にいても誰も助けてくれないので、仙台に帰る。
研究室で葛西さんと帰宅列車を決め、キャンパスの外に出てタクシーを捕まえ、上野駅まで移動
駅では、久々に指定券を購入、3079B は金曜日運転だから指定席は余っていたが、それでも4号車20Dという出口の隣の席だった。
健康な体の時ならば、席のピッチやリクライニング角度、隣との間隔などを考慮して、指定席は"こまちにかぎる"のだが、歩行も困難な状況ではどうでもいい。
列車が入るまで20分ほど待って、乗車
20Dなので、向かいは壁であり、足もとも狭い(全席の下に足を滑り込ませられない)ので、後は爆睡しかする事無し

仙台駅には弟が迎えに来てくれていた。車に乗って帰宅

#5 dnsトラブル

自宅に帰って、いろいろやって、一段落ついたところで、メールを読もうとしたら fetchmailが getaddrinfo() で localhost を引けないといってきた。
うそぉ? と思ったが、うまくいかない
挙げ句の果てに
fetchmail -S 127.0.0.1
とかやって、ゴミをまき散らしてしまった *1

メールが消えたのは痛いので、横浜に slogin, IMAP port forward して、
読んでないメールを copy してくる。

*1: メールを無言で返された方、ごめんなさい

#6 数理統計

弟がレポート課題がわからんといって、課題を持ってくる
数理統計と書かれたそのレポートはどうも私に院試の復習をせよと迫っているらしい

それにしても、わからない教科書だ。
内容的には私が使っているもの2冊分くらいはあるが、ページ数は半分以下、
確率統計モデルの話を初めてする学生に30pで済ませるなんて、正気の沙汰とは思えない。
しかも、"この証明をなんでくそ面倒な方法でするんだ?"という箇所が多数
この、うちの学科の推測数理工学と応用統計学の二つ分ぐらいの分量を既に2ヶ月でやっている。
なんか、すごく切れ者の先生らしいが、既に暴走している気がする。

2000/12/09(Sat)

#1 dns問題

解決
dhcpd から与えられた、/etc/resolv.conf が
search foo.bar baz.bar
になっていたのが、まずかったらしい……
あぅ………

#2 富山・九州もフル規格

asahi.comより
さすが、自民党!!
いつまでつくるんだぁ? フル規格新幹線
最近の scheme では、JR の負担がそれほど大きくならないし、
平行在来線を切り離せるから悪い話ではないのだろうけど……

#3 Docomo 年越しコール制限へ

asahi.comより
うーむ、まぁ、妥当な対策といえば対策だが……
ただ、メールは遅延するぐらいですむのでは?という気もしなくはない
IP Network なんだし……

こうやって、やたらと制限が平気で認められるようにはならないといいな……

2000/12/10(Sun)

#1 PC update

実家の PC の update 処理をしておく
普段何もしてないから、こういうことをしておかないと大変である。
Windows update で security fix を当てておき、それから Viruscan を update しておく。
NAI 日本法人は Retail 版ユーザー以外には、engine の update をさせない方針らしいので、米国法人のページから SuperDAT を持ってきて、丸ごと上げてしまう。
global化をなめてはいけない。

ついでに、Netscape6 も入れておく

* 121ware.com:

NEC の support & Portal サイト
適当に登録して、適当に処理する
保有する機種にあわせて、update の LINK と履歴を用意するのは便利だが、面倒ともいえる。
一応 i810 用ドライバを落としておくが、たしか intel 製のものに入れ替えた記憶が………

* Outlook Express の限界:

update をするついでに、最近の OE はどうなっているのかを調べる。
試しに、us-ascii,iso-2022-jp,iso-8859-1 という text/plain を3 パート含むメールを送ってみた。

なんと、表紙 + 添付ファイル ではなく、すべて inline で処理された。
が、coding system は一通りしか、許されないらしく、西ヨーロッパ言語を選ぶと日本語が化け、日本語を選択すると iso-8859-1 が化けた
やっぱり使えないことには代わりはなかった。

うーん、マルチリンガルなメールというのは、emacs 系 client 以外に送ってはいけないのだろうか?

#2 レポート記述

弟の数理統計のレポートをする
しっかしわかりにくい教科書だ。

とりあえず、いくつか回答を書くがお手上げ……
この分野は一応本業なので、横浜ならば、
ふだん使っている数理統計関係の書籍がいくつかあり、
それのこのあたりに回答があったな……、というカンはあるのだが……
書籍を持ってきていない仙台ではどうしようもない……
2時間の長考の後、弟が別の統計の教科書があるというので *1
それを見たら、すぐに解決した。
手元のマシンにも、仙台のMainにも R は入っていないので、
Excel で統計計算をすませ、レポート自体は TeXで記述した。
教科書が気にくわないので、証明に関しては授業でやってないと思われるモーメント母関数を使ったりしておいたら、
時間がかかって、全部で4時間程度、計数のレポート並に時間がかかった。

ったく、経済学部なんだから、じぶんでやれよ!!

*1: おぃ、誰のレポートやっているんだ?????

2000/12/11(Mon)

#1 さむー

療養のため?? 仙台滞在中
ぬぅ、今日は雪が降っている……

寒くなってきた、こりゃ帰るのが大変だわ……

#2 Virus 100%の検知率?

ふらふらぁーっと、波に乗っていて見つけたもの
Anti-Virus Software が 100% を謳うようになって久しいが *1 、それは、あんまり正しくないかも?という英国の実験結果。

まぁ、実験自体も往々にして偏っていることはあるが、これは注目に値する。
VirusBusterは撃沈、ViruScanもムラがある、NAVもバランスがいいのか悪いのか不明……

*1: DOS 時代は9x%だったんだけどなぁ………

#3 NEmacs 復権?

いや、笑い話でなくて……
Emacs が重いという話。

最近は、Canna互換のWXGも出たことだし、意外にNEmacsでも何とかなったりして?
という話を後輩とする。

#4 AirDO 資金難

asahi.comから
そこまで資金がまずかったのかなぁ?と思いながら、悠長に見ていたら、 北海道asahi.comの 記事 によると、かなり資金面で切羽詰まっている模様
禁煙席導入も、全便全席1万円攻撃にはつうじかなかったのか?
搭乗率42% だそうだ。
社長問題もゴタゴタしているようだし、今月中にも一波乱ありそうな気もしなくはないですね。

せっかく、新規参入したのに6便/日ではダメだったか???
撤退してほしくはないんだけど………
道新の社説 がつくとこついている……

* Fairは?:

搭乗率 19.4% とかいう、Fairの方はどうなるんでしょ?
就航前の特集記事 はこうだったのになぁ……
まぁ、最近は55.9%ぐらいまで戻しているようですが、小型ジェットは搭乗率の点ではきついかもしれないですね。

2000/12/12(Tue)

#1 けっきょく

今日も実家にいる……
大丈夫か? 卒業。

#2 ISIZE トラブル

長い間つながらなかったらしいが、Portal が、2日もダウンするってのは、ちょっとなぁ……
ハードトラブルってことは、Enterprise 10000 がこけたのかなぁ?

#3 VMware 値上げ

いくらなんでも、$99 -> $299 の値上げはないよなぁ……
早めに買っておこう *1
*1: って、今週中かぁ?

#4 EveryBuddy 日本語化

普段使っている、IM 統合ソフト EveryBuddy を日本語化したものがあるらしい
というわけで、落としてきてテスト
日本語化といっても、iconv での変換機能を付けたものなので coding system は自分で設定しなければならぬ。
ICQ,MSN はうまくいくのだが、AIM はなんかおかしい
coding system は SHIFT_JIS らしいが
EB/J -> AIM for win (OK)
EB/J <- AIM for win (NG)

EB/J -> Netscape6 for Linux (NG)
EB/J <- Netscape6 for Linux (NG)
と、対AIM for win の送信以外はつかえない。

* gaim 日本語化:

というものもあるらしい。
まぁ、Netscape6 があるからいいかなぁ?

#5 NTT ADSL導入

asahi.com より
やっと展開するんですか?
遅い気がしなくもないが、NTT を利用する NTT-ME の wakwak だと、global IP 固定アドレスがもらえるというのは美味しいと思う。
Flet's ADSLというのもできるらしいが、IP接続網が高速通信に耐えられるのかどうか?
ちょっと疑問だったり………

果たして、横浜はいつサービス地域にはいるのだろう?

#6 TT Fonts of Linux Distribusions

Kondara板から
ここからのスレッドで、かなりいろいろな話が出た。

* Anti-aliasing on X:

KDEからの情報、X + FreeType で Anti-aliasing できるとか?
日本語でやることに意味があるかどうかは別の問題だが、進歩とのこと

#7 羽田空港再国際化

asahi.comから
CIQがボトルネックで、400人/hですか?
それじゃ意味がない気がするなぁ………

ただ、ターミナルを拡充しても夜しか使えないのでは意味がないし……
結局、部分国際化というのが間違っているのか?

ところで、CIQの職員は夜勤になるのだろうか?

#8 すごい!! ソースの新製品

牧野氏 のとこ経由、 2ch.netの板 から

archiver とか、何でもないものがいくらでもあったのですが、 画面キャプチャソフトとかが出始めるとなんかすごいですね。

他にも特マウスとか意味不明なものが並んでいるような……
鉄壁ViruScan *2 も5.1とかって、英語でそんなバージョンあったっけ?

*2: なんちゅー、名前だ? ViruScanと書けばいいのに……
ちなみに、ウイルスキャンというのはイメージ壊れるからやめて………
そういえば、PGPも封印とかいうんだっけ?

2000/12/13(Wed)

#1 連邦最高裁差し戻し

From washingtonpost
うーん、何だかなぁ……

いつまで、やってんだか…………

ちなみに、今までの 一連の 判決文のarchive

#2 こんどは120台の玉突き

asahi.comから
いや、冬道は怖いですよ。冗談じゃなく

#3 Rambus 今度は NVIDIA を訴える。

ZDNet-Jより
よく訴えるなぁ、DDR SDRAM にもケチ付けてたし、RDRAMがこけるとみこんで、
他のメモリ関係でもライセンス確保するつもりなのかなぁ?

#4 そんなことまで聞くかぁ?

Linux-Usersより
ちょっとリンクが張れていないのだが、業務で使用する MTA の設定についての質問
おいおい、設定できないのにsendmailを使おうなんて、大変じゃないの?

しかも、業務情報だのなんだのというスレッドまでできたし……

#5 Webmail の危険性について

小島さん のとこから

Cookieについて、正しい理解ですか……
PKIでの認証って、やっぱり夢なんですかねぇ?

個人が特定できるからダメなのかなぁ???

2000/12/14(Thu)

#1 Gore, Bush 演説

うーん、聞き心地はいいんだけどなぁ……
Washingtonpost による Transcripts はここ Gore , Bush

#2 帰宅

3018Bの指定席を利用して帰宅

#3 Emacs-21.0.93

出ていたらしい
Release がないと気付かないなぁ……

#4 BS Digital Tuner & D-VHS deck

ぱぱんださんのところから

BS Digital HV放送(copy once 信号付き)をD-VHS VideoでHDで録画はできるが、 再生時には HD画質では再生できないという話
著作権保護機構のためとはいえ、ひでーなぁ〜〜〜

しかも、問題が起きる copy once 信号で放送している WOWOW は放送を digital 録画できるように書いたらしい *1 [ 証拠 ]
Digital Video のイミほとんどないじゃん………

ビクターからの説明 の引用
「一世代のみコピー可」とは、次のことを意味します。

1 録画する事は許す。

2 これ以上録画できない信号なら出力することを許す。

(1)i.LINK出力は、権利者が納得した、録画禁止信号をつけられ
  るので、TV・モニター・チューナー・デコーダーその他に、出力す
  ることを許す。

(2)アナログ出力は、権利者が納得した、録画禁止信号付きに限り許す。
  1)525iは納得した録画禁止信号付なら許す。
  2)525p・750p・1125iは、納得した禁止信号が確立され
   ないので許可しない。

以上によりまして、コピーワンスの番組に限っては、
(1)コピー禁止の出来るi.LINK端子付きテレビ(今後のモニター・
  プロジェクター含む)で「視聴する」ことは許されている。

(2)BSデジタルチューナーもデジタル録画再生機も、「アナログ出力」
  は、録画禁止信号の付けられる525i信号に限って許されている。

ほぇ〜〜〜、勉強になりました。

*1: まぁ、HD再生ができないだけで、実際にHD録画はできるのだが……

2000/12/15(Fri)

#1 バカデカメール

acm.org から、ばかでかい勧誘メール *1 が届く
ったく、わざわざ、こんなもの送りつけるな *2 ………

学生会員になるとlibraryが使えるって、大学からなら落とし放題だもん。

ちなみに、 acmは落とし放題 というのは、大学からの場合らしい
特別契約でもしているのだろうか????
*1: もちろん、MS-Wordの添付ファイル付き
*2: 忘れたい記憶なのに……… ACMコンテスト……

#2 Solaris8i 搭載ノート

津邑さん のとこから

今、ナゼ Solaris という疑問は残るが……
企業相手にはいいんだろうなぁ……

BizTechの 記事 の8000台ってのはどうなんでしょ???
90年代はじめには、*BSDもLinuxもポピュラーじゃなかったし……

でもやっぱり、パフォーマンスなら Solaris なのかなぁ??

#3 卒論会議

今週は無難
でも、来週までに動くデモを用意することに……

#4 GT Fonts

公開開始らしい
非営利目的に限りというのが難点らしい……

とりあえず落として試してみる

#5 帰宅

根津の駅から帰ることにした。
二重橋前-東京駅がきついので、西日暮里経由を選択、これがのちのち禍根となる
素直に根津-(直通準急)-相模大野-湘南台-戸塚を選択すればよかった

* ラッシュ直撃:

まず、根津-西日暮里はラッシュ方向だった……
しかも進行方向左扉から乗車して、右扉で下車するというパターン
さらに、西日暮里駅では、下の階のホーム *3 着なので、上に上がる必要がある。
など・・、あまり賢い選択ではなかった

* さらに人身事故:

山手線でなく、京浜東北線を選択して乗車したら、東海道線の人身事故の影響で抑止を受ける
最初は徐行だったが、御徒町で完全停車
運転再開見込みは事故から1時間後になりそうとのこと *4 いまさら、山手線に移行しても立つだけなので、35分間車内で待つ *5

* でもって、さらに判断ミス:

やっと動き出したので東京駅で東海道線に乗り換え
横須賀線は正常なのだが、混雑率ならびに座席確保の観点から東海道線を選択 *6
が、東海道線は運転再開されても動かない……

とりあえず座席確保して待つこと30分で、やっと動いた。
かわいそうなのは隣の8番線の列車に座っていた人たちで、直前にウヤされ、全員下車を命じられた *7

なんとか、動いた列車は運転再開されてから20分ぶりの列車のため、大混雑
足は蹴られるわ、なんだわで大変だった
結局、戸塚着は根津出発後3:00

うーん、今日は選択ミスばっかだな……

*3: ホームが2層になっている
*4: これだけ時間がかかるってことは、つまりやっちゃったってことなんだろうなぁ
検死とか時間かかりそうだし……

*5: 普段ならとっとと移動だが、今日はそれは避けることに……
*6: 普段ならば、横須賀線か振替輸送を選択するが……
*7: 運用の都合とはいえ、それはないよなぁ……

#6 VMWare

$200の値上げに脅されて、買ってしまった。
うーん、なんとも……
でも、XSL まわりの関係で IE 必要だし、Windows 上で開発したくないし

2000/12/16(Sat)

#1 Lunix-Usersに Virus

が流れた
それにしても、interscan からの警告メールが2通来てたが、 envelope をみないで、 from でもなくて、reply-to: に返すってのは、 どういう神経しているんだろう??

まぁ、そのおかげで安心ともいえるのですが……

#2 足検査

をうける。
ヒビは半分くらい直っているらしいが、ギブスをもう一週間継続

#3 Windows大整理

を、決行
4GB のpartitionを 2GBに縮小
さらに、Defaultの Windows は ACPI まわりなどの問題なのか、raw disk の vmwareで動かすと問題があるので、
2GB の virtual disk の windows を用意しておく

virtual disk の Windows は問題なく起動し、VMware Tools も問題なく使えた。
これで、とりあえずの開発環境は整う

#4 NTT値下げ

asahi.comから

* DSL料金引き下げ:

郵政省も、圧力をかけるっていうパフォーマンス??
しかし、電通審はここのところ強気ですね。

* NTT市内電話3分9円:

やれば、できるってこと? それとも囲い込み??
いずれにしても、下がるなぁ……

#5 パソコン操作用抱き枕??

akiba hotline から
なんだそれ??
でも、かわいいけど、研究室とかで使っていたらちょっと怖い……

木炭のパックを入れると電磁波を和らげるんですか???
木炭にシールド効果ってあったかいな????

#6 Cerelon 800MHz 登場

おなじく akiba hotline
ついに FSB100MHz x8 =800MHzが底辺に……
ぬぅ、300A はそろそろステかのう???

価格が落ち着いたら、考えようかな *1
*1: といってばっかり……

#7 3dfx解散

ZDNet-J から
うそ??

Voodoo 5 がしっくりこなかったからなのか???
うーん、Nvidiaがまた強くなる脳

#8 PC-UNIX 占い

カヲルさん とこから

わたしには、debian の方が性に合っているのか???

#9 でんわ

某氏に別件で電話する。
用件はすぐに終わったのに、それ以外の拳で話をしたので中電話になった

2000/12/17(Sun)

#1 休日

なので、ゆっくり……
で、いいのか???

#2 甲子園ボウル

大学日本一を決める試合なのに、Real time 中継がないとは悲しい脳
テレビニュースで、ちょこっとだけやっていたが、大学ラグビー選手権の一回戦よりも小さな扱い。
なんか、法政が勝ちを拾ったらしい

* テレビ中継:

さて、深夜の録画中継を見る
いやー、ラインは完全に関学の勝利、法政はラインが保ってない
しっかし、ミスが多いな > 関学
Run,Pass,Firstdown すべてで勝っている試合 *1 を落としているぢゃないか………

雨だったとかいろいろ問題はあるんだろうけど、
法政のラインがこのままだとライスボウルはライン戦完敗で
すごいスコアになることは容易に予想できそう。

ナゼか X-League のページにある 試合結果

*1: でも、勝てるとは限らないんだけど…… 昨年の 鹿島-アサヒビール等々

#3 Xutf8* functions of XFree86

IIIMECF MLより
樋浦師匠がお怒りでございました。

XFree86 の archive を見てもらうとして、師匠はかなりお怒りのご様子。
こんなもんを推進してる輩は Xの素人、I18N の素人な事を自ら証明して
いるようなものですが、既に世の中には、その証明すら読みとること
のできない、自称 I18N expert 実はど素人の集団が闊歩しているようです。
とおしゃっておられます *2
*2: IIIMECF の archiveも見られるようにした方がいいかな?
実は、HTML生成までは終わっているのだけど……

#4 携快電話

父親が、携帯メモリをいじりたいとかいうので、メモリ編集ソフトを勧めた
いままで、いらないとかいっていたのに、さすがにそろそろ手入力に疲れたらしい
通信もしたいらしいので、USBモデム機能付きのパッケージ *3 を購入する

で、Thinkpad に setup をして、接続
機種一覧に出てこないので、"その他標準仕様"にして。こちょこちょしたらうまくいった。
編集はふつうに終了
書き戻すときに、携帯電話本体で暗証番号を入力しなくてはならないのに手間取ったが、無事終了

やはり編集ソフトは便利だ
しっかし、この価格はちょっと高いな
自分が PHS の無料編集ソフトを使っているからかもしれないけど………
*3: けっこう高いんだなこれが………

2000/12/18(Mon)

#1 Xutf8* of XFree86

草野さん のところでもとりあげられてるようです。

CVS tree に強権発動的に commit されたことについて
樋浦師匠がまとめた話 (from IIIMECF ML)
どうやら、やっこさんはこのまま逃げ切るつもりらしく、
あのあと、こんなことぬかしてくれるので、

> From: Juliusz Chroboczek <jch@pps.jussieu.fr>
> HH> I would propose immediate revocation of Xutf8* functions from our
> HH> CVS tree.
> 
> On the other hand, I don't see why you believe that that there is
> something wrong with releasing 4.0.2 with the Xutf8* functions.
> Releasing them to the unsuspecting public will allow a wider range of
> people to become interested in the issue, and will spawn more
> widespread discussion of the issue.  The release of 4.0.2 does
> definitely not mean that the Xutf8* functions are cast in stone.

こんな風に反撃したところでした。

| > On the other hand, I don't see why you believe that that there is
| > something wrong with releasing 4.0.2 with the Xutf8* functions.
| 
| I have many reasons ;-).
| 
| This will deliver wrong message to the World.
| People may be confused.
| And such confused people may later demand us to keep Xutf8*
| as standard because they have already used them not because
| Xutf8* is optimal as standard.
| 
| > Releasing them to the unsuspecting public will allow a wider range of
| > people to become interested in the issue, and will spawn more
| > widespread discussion of the issue.
| 
| Such an experimental release for spawning widespread discussion should
| be done, if we should, only with unofficial/private release,
| but not with authoritive public release.
| 
| I do not think we can justify any of XFree86 public release for such 
| purposes, espcially in given increasing large influence effect of
| current XFree86. 
| 
| Also, such approach is not fare to the party opposing to Xutf8*
| functions. 
| 
| I have also not seen any preceeding X releases have included such
| widely disagreed public API candidates into official release in
| oneside fashion in order to allow a wider range of people to become
| interested in the issue. 
詳しくは、 Xutf8* をとっとと消せ 以下のスレッドを参照のこと

* UTF-8 への強制移行??:

しっかし、 localeはUTF-8のみ みたいな意見が出てくるんですね。世の中って………
 - Phase out *all* non-UTF-8 locales from both libc and X11 not later than
    2002-00-01. There is already very wide consensus that the entire
    POSIX world will have to follow the lead of the Plan9 operating system
    and use UTF-8 exclusively in the very near future. Once this has happened,
    the differences between locales will be reduced to message language
    selection and the identification of rather trivial cultural
    conventions such as the paper size and currency name. Locales will
    have nothing to do any more with coded character sets. This will
    tremendously simplify things for many users in the long term.

これについては、塩崎さんが むりだ といっておられるようですね。
> 2001-05-01 New X.Org sample release with 
> - full UTF-8 support, 
> - wide-char = UCS-4 guarantee in all locales 
> - comprehensive Unicode input methods 
> - all fonts are Unicode encoded (with a few temporary 
> recoding hacks for backwards compatibility) 
> 
> 2002-01-01 Li18nux requires that no non-UTF-8 locales and fonts 
> be installed by conforming distributions.  

Impossible.

Such requirements must be unacceptable to the people in some countries.
In such countries, people wish the gentle transition to Unicode,
and disagree the extreme transition.  It seems for me that such gentle
transition has been doing seasonably, at least in Japan.
If X.Org and/or Li18nux should require the elimination of non-UTF-8 locale,
such requirements would be ignored simply and it would only spawn many
unconforming implementations to keep their backward compatibility.
I believe both X.Org and Li18nux do not take such decision.

* サイコー:

樋浦さんによる 反撃第二段
Let's ship XFree86 4.0.2 with, in addition to Xutf8* functions,

      - Xtron* functions to TRON multilingual code to the
        unsuspecting public will allow a wider range of people to
        become interested in TRON code issue, and to spawn more 
        widespread discussion of the TRON code based multilingual issue.

#2 渡邊明朝と呼ばれるものについて

efont の狩野(賢)さんの発言から
狩野(宏)さんの「渡邊フォントというのはやめにしませんか」という提案

#3 Tokyo Super Bowl

こっちは MXとはいえReal time中継

前半は、アサヒ飲料ペース
それにしても アサヒRB#27はすごいなぁ、ホントに……
あと、松下のQB#7とWR#22の組み合わせがいい感じなのだが、
turnoverはやっちゃうし、インターセプトと思えば反則 (パスインターフェアランス) はとられるし、得点できてない。

後半に入ってから、松下のペースが上がってきた感じ
4qtに入ってから、ちょっと感じが変わってきたような気がする。
TD2本で、来たなぁ…… という感じ
しかも、松下QBは97年甲子園ボウルで残り4秒の同点TDを投げ、
今年のリーグ戦ではアサヒ相手に残り1秒の逆転TDを投げたプライヤーなのだ
これはもしかして、三度の逆転劇??? TFPで2pt conversionも成功させてきて、おもしろくなってきたころ

* ふざけるなぁっっっ!!! MX TV:

20-18、松下の追い上げでこれからぁっ という 残り1:07で、
放送終了
うそぉ????

え、こぉ〜〜〜〜んなに、盛り上がったところで切るの???
試合の結果はこの後の東京NEWSでお伝えします
って、結果じゃない過程も知りたいのだ……
やっぱり、マイナースポーツ > アメフト………

実家に帰ったときに、再放送を見よう。

* 結局:

アサヒが勝ったらしい
最後の松下の攻撃が見られなかったのは残念。
昨日に引き続き、FD,Rush,Passのすべてで上回ったチームが負けた。[ STAT ]
ミスは致命的ということなのだろう…… FGミスがなければ勝っていた訳なのだから…

#4 はぁ???

佐藤(d)さん のところ経由 ascii24から

IMT-2000の64kbpsデータ通信サービス料金について
「現行のPHSより高くなる。PHSの64kbps料金は安すぎる」
なんだと………

はぁ、おそれていた現実が………
PHS は安すぎるって、これでも高いと思っているんですけど……

やっぱり、Doccimoあたりにせざるを得ないな………

#5 京福鉄道事故

Mainichi Interactiveから
うーん、ブレーキ異常ノンストップ運転ですか?
完全にエア漏れの気がする……

車両が1928年製造であるというのは関係ないと思うし、
車両に装備されていたのが空気ブレーキだけで、
空気・回生の両用ブレ−キじゃなかったということも制動力の問題にはならない。
第一、ブレーキが利かないんだから、ATSがあったって、この事故は防げない。
毎度のことだが、ATSがあればみたいな勘違いな意見が多くて困る。

問題は非常無線はナゼ伝わらなかったのか?
どうして非常信号で緊急停止しなかったのか?
安全側線はナゼ無かったのか? どう考えてもそれが気になる。
ただし、安全側線があったとしても単独事故にはなっただろうけど……

2000/12/19(Tue)

#1 XFree86 xlib + IIIMF

樋浦さん・himiさん他による インプリメント
XFree86 に流れた宣戦布告のような Release
The recent(yesterday's) Xlib in XFree86 CVS tree - Xutf8* + IIIMF 
are available from www.li18nux.org CVS tree to allow a wider range of
people to become interested in, and to spawn more widespread
discussion of IIIMF - the Unicode(UTF-16) based distributed Input
method, for experimental purposes though it does not expose any
standard API candidates. ;-P

  % cvs -d:pserver:anonymous@www.li18nux.org:/cvsroot login
    (no password to login)
  % cvs -d:pserver:anonymous@www.li18nux.org:/cvsroot co Xlib-I18N

* いや、まぁ:

すごいですね。Xutf8*の話
某氏 の感想は実体験に基づくだけのリアルさがありますね。

#2 NTT ADSL展開報道に対する見解

めたりっく通信のRelease, ZDNet-J より

なんか、日経が自社の5500円というプランを見逃したのが原因なのかどうか……
でも、怒る相手が筋違いという気もするぞ、第一、何で日経だけ?????
こういう Release を出せば出すだけ、NTT東西の本格参入をおそれているという印象を与えるので逆効果という気もする。

* DSLに関する見解:

上に含まれていたもの
日本のメタル回線は低速ISDNのために著しく汚染されていて、
世界標準の最大8Mbpsの伝送能力のあるADSL普及が妨げられる
という事実をどう考えるのでしょうか。NTT東西が、来年ただちに
ISDNから完全撤退するというなら、日本のブロードバンドユーザ
を代表して心から祝福したいですが。
なんだと………
たしかに、ピンポン伝送で320KHzまでの帯域を使う日本のISDNがDSL的にマズイのはわかるけど、
電話が2回線使えるとか、digitalならではのメリットもあるので、 やめてはほしくないです
Annex.H とかは如何すか???、いつ始まるのか知らんけど……

#3 DDIP 128Kbps packet を準備

ZDNet-Jから
ほぉ〜〜、やってくれるじゃないですか??
128Kbpsのサービスは,PHSの2回線を束ねて利用する方式と見られている。
って、現在の64Kbpsも32Kbps x 2回線使っていることを考えると、意味不明な書き方なんですけど *1 ………

昨日のドコモの話からして、これでも採算とれるんだろうなぁ……
IMT-2000 一本槍で攻めるであろうドコモにはもうPHSは期待できないな

* FeelH" は品薄:

おなじく ZDNet-Jより
いいことなんじゃないでしょうか?
既存ユーザーの乗り換え需要が多そうだけど、それをきちんとフォローできなければ話にならないからなぁ。

ただし
「朝礼で,三親等までは絶対(feel H"を)買うな,と社員に言っている」
って、なに???
今時、「伯父さんがDDIPだから……、ってひとはいるのだろうか?」

*1: まぁ、記事が悪い………

#4 Sun Nautilus 採用へ

おなじく ZDNet-Jより

Solaris にも採用ですか?
Sunは ... 英語圏でのNautilus利用促進,... など、Eazelへの支援を行う。
というあたりが、ちょっと嬉しかったりして……

#5 ATT 海外ローミング料金変更

おいぃ〜〜〜
米国内では、どんなド田舎からかけても通信料タダだから選択してたのに……
しかも、ローミング料金も高めだし、これぢゃ、ATTのイミがない……

また、プロバイダの移籍かなぁ……
mail address 変わらんから問題ないけど……

#6 若松-佐伯問題がマスコミに

mainichi.co.jpから
JR各社が共同で使用する旅客販売総合システム「マルス」に、
JR九州独自の運賃計算の特例が反映されていないことが原因。
って、基114条は JR九州の特例でも何でもないぞぉ…………

しかし、基114条回りまで攻めてくるとは、重箱の隅をつつき始めたな……

* 運賃表示問題:

葛西さんのところから
毎日の昨日の記事 に対する細かな解説つき :-p
結局、何が言いたいの?
が本質をついているなぁ……

* HPってなんだ??:

上の解説から
Hewlett-Packard は無罪(再掲)

 だからHPって何だー。最初の「HPのシステムの管理のあり方」、 
あるいは最後の「HPの検索システム」はマジで誤解を招くぞ。 百歩譲って
これを意図どおりに理解したとしても、 「HPのシステムの管理のあり方」って
何だー。 クラッキングでも受けたんかいという感じだな。

2000/12/20(Wed)

#1 xhtml Basic が W3C recommend に

草野さん のとこから
うーむ、そろそろ、まじめにxhtmlで書かねばならぬか脳

#2 XFree86 4.0.2 Released

やりやがったな ………

Xutf8* 付きで出荷しちまった。
Significant updates to the internationalisation support in Xlib
なんていわれているし………
詳しくはRelease noteの 該当の部分 を参照

さてさて、どうなることやら……

* 宣戦布告??:

今度は本物かも?
> XFree86 4.0.2 is now available.

  Incredible.

You know that we are discussing about an important thing, that is to say,
whether 4.0.2 should include Xutf8*, don't you?

Please stop distributing it immediately.


BTW,
Hiura-san, if XFree86 project neither stop distributing 4.0.2
nor revoke Xutf8* from the CVS repository, we should plan a new
X distribution project for UNIXen, which has the client set based
on SMI's I18N stuffs, which has the server set derived from XFree86 DDX
(and also incooperates non-IA32 DDX platforms), and which is more harmonious
with some UNIX vendors, X.Org and Li18nux (and of course *BSD), shouldn't we?
Aside from Xutf8* being really wrong or not, I feel distrustful about
the determining process whether 4.0.2 includes Xutf8*.
I wouldn't put it past them to enforce even the locale-elimination
advocated by Markus.  I'm really afraid of it.
So, we would have no choice but to make a drastic cut in the near future,
if we should accept Xutf8* now.
しお兄ちゃん%葵萌えさん のとこも参照

#3 古い電車には乗りたくないだろう???

本日の天声人語より *1
 電車は台車が1928年、車体が58年の製造。かりに手入れが
よかったとしても、部品を交換したとしても、全体は老化し、劣化する。
博物館入りしても不思議でない代物だ。京福電鉄の幹部諸氏は、
こんな電車に乗りたいだろうか。
あの〜〜〜、スイスの100年以上前の車両乗りに行った男がここにいますけど………
しかも、100パーミル越えるような登山鉄道でっせ、ブレーキ効かなかったら??
の危険は京福鉄道の比ではないんですけど……
手入れがよかったら、別に製造が古いなんて関係ないんぢゃないかなぁ???と
英国の150年前の車両とかは危険きわまりないモノなんですかね??

*1: LINKを張ってもすぐにイミが無くなるので、期間限定

#4 Doccika

佐藤(d)さん とこから

たしかに……… P811はコードレス子機機能付き携帯電話に過ぎないですね
あの切り替え機能のために物欲が一気にしぼんだ記憶が……

まぁ、PHSはデータ通信専用と割り切っている 某氏 もいるので、
そういう向きにはいいのではないかと……

#5 若松-佐伯問題解説

葛西さんのとこから
昨日の 若松-佐伯問題 の葛西さんの解説

 あえて望むなら、JRの社員がマルスの限界に気付いてほしい。 
「マルスで出ないものは出せない」「マルスは絶対正しい」なんて
考えないでほしいのだ。 もちろん、マルスが完全ならそれにこした
ことはないが、 現状では(たとえ114条の実装が直っても)100%の
信頼をおいてはいけない。 「マルス信仰」は現場にかなり浸透して
いるが(実際、 マルスの誤りを指摘しても、まず客である私が疑わ
れるもんな)、 これを機にぜひ見直してもらいたいものだ。
御意

#6 FLIM-1.14.0,SEMI-1.14.0

Releaseされたらしい

ここまで来るとそろそろ潮時かと思うので、flimを入れ替えました。
案の定、SASLで認証できなくなりました。

WL-2.4.0 は何で存在しているのだろう?という気がしてきた。
やむを得ず、WL-2.5.4 に乗り換えるために、mph-post 用の spec を書き換えることにして、update

2000/12/21(Thu)

#1 宣戦布告は受けて立つ??

ここのところ、舌戦がすごいXFree86より
> We wanted to belive XFree86 justice, fairness, and democracy, but we 
> might be wrong.  Haha.

XFree86 never claimed to be a democracy.  If you think we suck, feel free
to fork and make your own project.  Thats the fundamental freedom given to
you in free software.
と、来ましたか?
で、 もいっちょ
> Please stop distributing it immediately.

  You are kidding, right?

> Hiura-san, if XFree86 project neither stop distributing 4.0.2 
(snip)
> with some UNIX vendors, X.Org and Li18nux (and of course *BSD), shouldn't we? 

 You think that's a threat? Well, it isn't. No-ones stopping you.  In fact,
I'd like to see you try.
ときましたね。
売り言葉に買い言葉、いったいどうなる???

* 日経Linuxで取り上げられる。:

国内メディア初報道
さてさて……

#2 通院

ギブスが外れる。
が、医療用コルセットとかで固定され、松葉杖もそのまま
でも、足にサンダルを捌けるようになったのは嬉しい

#3 飲み会

とっても盛り上がった。 ごちそうさま

2000/12/22(Fri)

#1 徹夜

で、某氏の研究室で話す。
ある人から、Xlib-I18NのRPMパケジを作るようにぃ〜
との話が出る

#2 XFree86 with Xlib-I18N support

というわけで、RPM 作成に取りかかる。
まずは patchを当てるだけでも一苦労
それから、Buildにかかるが、compileも気が遠くなる位かかる。

compileを通すことにとりあえず集中したいが、全然通らない

#3 演習

うちの研究室の担当だったのだが、どうも担当だったことを忘れていたらしい
午後から演習になって、問題を解いた。

#4 卒論ミーティング

dbXMLのデモをする。異論は出なかった。
あとは、プログラムをするのみ。

#5 資金収集

Team Sodan の運営資金を収集する。
メンバーみんなから、収集

#6 WL-2.4.x の SASL API

Wl-2.4.0 の SASL API が FLIM-1.14.x の SASL APIに変更された。
遅かった気がする。

どうしよう……

#7 FLIM-1.14.1 SEMI-1.14.1

releaseされたらしい

早速、rpm化して、diffを送る。

2000/12/23(Sat)

#1 XFree86 with Xlib-I18N

なんとか、Buildを通して、packaging
あとは、配置位置を上手く調整

なんとか、package化は成功

* テスト:

手元の環境にinstallしてテストしてみると
_XinitOM がないとかいって errorになる

この現象、把握されているらしいので、fixを待ちたい

* iiimf 修正:

xiimp を使用するために xim.d を修正するための変更を施しておく。
これで準備完了

#2 個人サイトの楽曲使用

ZDNet-J から

まぁ、価格的にはずいぶんまともになったとは思うけど……
でも現実的ではない気がするなぁ……

JASRAC 以外の管理団体が出れば値引きされるのかなぁ……

#3 教育改革国民会議最終報告

が出たらしい
なんだこれ?って感じがしなくもないが……

2000/12/24(Sun)

#1 うぎゃ〜〜

redhat が rawhide に XFree86-4.0.2 を入れてきた……

こっちの RPMは間に合わん……

Kondara 上だけじゃなくて、たぶん Redhat で動くものも用意しないとダメだよね。

というわけで、Redhat-7.0 の環境を用意しなくては……

#2 ありまきねん。

asahi.comから うそぉ〜〜、何でそこでくるねん!! > テイエムオペラオー
ぎゃぁ〜〜〜

本命はやはり強し?なのか………

#3 別にすること無いしな……

クリスマス・イブ あっそ
という感じである。

#4 DSLの速度

ZDNet-J から

採用規格による差もありそうだし、バックボーンの問題もありそうだし……
中継回線の増強を行わずに末端だけを高速化しても意味がない。
は理解できるけど、末端速度を売り物にして、バックボーンが全然という売り方もどうかと思う。

#5 トホホな訳語とウププな外来語

草野さん のところから
ははは、おもしろい。
が、自分もやっているような気がする。

#6 Patch は細かくね

草野さんのとこから
元ネタは、SDのコラム

これ、読んだときには、日本人は群れて開発するのが好きそうみたいな部分に違和感があったんだけど、納得できないわけではないですね。
やっぱり、細かく、頻繁に送るのが正しそう

#7 汎用JPドメイン問題

ascii24.comから
決着みたいですね。

新たな独占企業の誕生か?

#8 購読しました

共有Serverですけど………

2000/12/25(Mon)

#1 e-Christmas card

が、届いてしまった。
何人かには送らねばならないので、急いで、greeting cardのサイトにいって、
そそくさとcardを選んで送信しておく
ああ、なんて便利なんでしょ。

って、お手軽でいいのかぁ〜〜? と思うがいいらしい。

2000/12/26(Tue)

#1 Xlib-I18N

himiさんから、updateしたとMailが入ったので、再度 Build
今度はうまくいっている感じ

しかし組み込んで起動するとなんかうまくいかない
WindowManagerが SEGVってしまう。

Kondaraに組み込んでいるのがいけないのかしらん?

Redhat7で、追試しようっと………

2000/12/27(Wed)

#1 UTF??

う〜ん、私の理解度がないのかなぁ??

UTFにすれば、万々歳なのかなぁ???
ちょっと疑問、というか疲れた……

2000/12/28(Thu)

#1 Windows 3.1の環境づくり

をする。
もちろん、現実逃避目的

Windows マシンの 2台目のディスクに遊びで Windows3.1 を入れてみる
まず、1台目のDiskを bios で disableにして、MS-DOSを順調にinstall
次に、Win3.1一式を copyして *1 、install

ここまで順調

* コンベンショナルメモリ:

Packet Driverを組み込んで、PC TCP を入れようとしたところで、コンベンショナルメモリ不足に陥る
ああ、なんて懐かしい現象と思いながら(爆)
MemoryServerII for DOS/V をinstallして、VMM386.exeに切り替え、OPTUMB というUMB オプティマイザを立ち上げて、UMB領域を確保
LHで調整して、何とかコンベンショナルメモリを確保

PC TCP を無事installする。

* VGA Driver:

次に、Netscape Navigator を install するが、どうもおかしい
Winsockを入れ忘れていたので、それをinstallしておく。

で、Matrox のサイトから G200 用のWindows 3.1 ドライバ *2 を入手
で、install してみる。
Windowsを再起動 *3 してみると、あれれ〜〜?
日本語システムフォントの部分が完全に化けている
EMIGRANTを使用してみたけどもそれでもダメ

ああ、そういえば Windows3.1は日本語版 Windows用ドライバを使わねばならないらしい。と思いだして、日本語版Windows 3.1 ドライバを捜す。

が、これがないんだな………

たしか、Windows3.1の頃の Matroxの代理店は住友金属で、その後、コマツソフト、InfoMagicを代理店が変わっているんだよなぁ *4 ……

で、コマツソフトはWin3.1日本語版ドライバを公開していたんだけど、2000/03 をもってサポートやめているので、モノが無くなっている。
で、InfoMagicは Win95以降のモノしかない………

う〜ん、日本語環境では、Win3.1を使うな!!ということだろうか? *5
別のカードならドライバあるんだけど、カード変えるのは面倒なので、放置

*1: FDで入れると12枚もあるので……
*2: 今時、よくあるなぁ……
*3: エラく速い
*4: 日本語版買ったことないから縁ないけど………
*5: てゆ〜か、いまどき、Windows3.1の上で G200 使う人などいないだろうなぁ……

2000/12/29(Fri)

#1 年賀状作成

といっても自分用ではなく、親の分を作成
それ用のソフトがあるので、適当にレイアウトして印刷
レーザープリンタのありがたみを感じる一瞬

#2 Emacs? XEmacs?

選択論になっちょる……
両方入れたいんだけどなぁ………

* ついでにUTF-8 Spec:

で、UTF-8 Specの問題もご登場
というか、出てきたか……

2000/12/30(Sat)

#1 ちょっとなぁ

なんか、m17nについて勘違いしているのかも?
UTFの採用 = 多言語での記述の強制では無いと思うんだけど……

2000/12/31(Sun)

#1 帰省

3027B で帰省
大晦日の最終速達やまびこだが、空席が目立った。
3列座席を一人で占有して、ゆっくり帰れた。

仙台駅で弟がでむかえ、車で帰る

#2 年越しそば

なんだかんだで年越しなのだが、年越しそばの準備がちょっと間に合わない。
年を越してから、年越しそばを食べることになった。

別に関係ないけど………


Recent Diary
2004/05/03
Sasser登場
2004/04/30
(Linuxの)IPsecの困難
2004/04/20
「金の匂い」のするランキング
2004/04/19
誕生日
2004/04/14
「オーディオ評論」はなぜ滅びたか?
2004/04/09
ClamAV
2004/04/07
100%正しいビデオカメラ論
2004/03/20
まさにサイバーノーガード……
大本営発表
比較するための数字、比較を拒む数字
2004/03/07
Orkut
2004/02/19
Intel以外はみんなハッピー
“サンフランシスコ最大の秘密”の衝撃
Wireless USB Promoter Group 設立
ASIO4DLL
2004/02/18
IA32e は AMD64互換
2004/02/16
レコード輸入権創設の方向で著作権法改正
色が Cisco している〜〜〜
2004/02/15
バカスカ寝る
おかいもの
ASIO4ALL - Universal ASIO Driver for WDM Audio
Mマウントなレンジファインダーのデジカメ
2004/02/14
しにそう
休日出勤
未踏打ち上げ
2004/02/11
Juniper to Acquire NetScreen
Sun NC04Q1
Extreme Summit 400-48t
Diary for 31 day(s).
Title List
Categorize
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

タイトル一覧

2000 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Index|Profile|Diary|Links|Trains|Computers|YFU|Something Like That|Antenna

Copyrights Toshiro HIKITA < toshi@hikita.org > 1997-2003 all rights resevered

Powered by APACHE Powered by FreeBSD