Diary? 日記のような日記でない日記


2005年以降はBlog?に移行しました.

にっき風の読み物?のつもり……、ご意見・ご感想・文句・タレコミ・罵詈雑言等は こちらまで
様々な情勢の変化(おふれこ解除など)にあわせて、過去の日記も随時更新しています。

このよみものは、 記述時点における筆者の当時の見解 を示しています。したがって、必ずしも現在も見解または解釈を行っているとは限りません。また、 ここに記載されている内容について、明示的あるいは暗示的であれ、いかなる保証もしません

検索エンジンなどからリンクをたどってきてしまった場合、昔のことを探したくなった場合は 検索フォーム を活用してください。 検索DBは毎日午前5時に更新されます。


hns - Hyper NIKKI System - Version 2.19.5

Prev 2017/10 Next
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
検索エンジンなどからやってきてしまった場合はここで再検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
keyword:

2004/11/02(Tue) [n年日記]

#1 Election Day

なんだそうな.
平日に投票するとはご苦労な…

夜の時点では"Too Close to Call".Ohio,Florida,Michiganで二つとったほうが勝つらしいが…
うちの州は Kerry で決まり *1 なので面白くないとかでネタにもなりにくい.
たしかに,選挙のCMすら流れてない.一番見たのは隣の州の Sen. Schumer *2 のCMだもんなぁ.

*1: ホントにそうだったし…
*2: この人は形勢見えてるんだし,そこまでやらんでもという感じだったが,それでもガンガンCMが流れていた

#2 新球団は楽天

予定調和

地域密着を掲げる球団オーナーは東京のホテルで会見…
どうせそのうち神戸に持っていくんでしょ?

だからといって,他社がよかったというわけではないが… 地域リーグから上がった某球団とはちがう,落下傘に愛着がもてるかどうかは謎.

2003/11/02(Sun) [n年日記]

#1 似ている

しらいさんとこより

ほんとに似ていますです.

#2 それは

こまち氏のところより

「うらおもて」でせう
そんな,私は東北人………

というか「グッパ」って,東京に出てきて初めて知ったんだよぅ

#3 Service Packのロードマップに見るセキュリティ保守計画の課題

@ITより

WinXP SP2が出る頃にXPに移行が正しいのかなぁ?
Win2000を使えるところまで引っ張って,Longhornというのも危険度高そうだし……

#4 愛知万博のサイトはリンク禁止

/.-J より

あほですか……
リンクって,Webって,何なのか?きちんと理解してほしいなぁ
そもそも,チェックしなかったものはリンクさせないよんという考え自体が,典型的なお役人様の発想だと思うけど.

#5 Cygwin/XFree86 Leaving XFree86.org

草野さん のとこから

patch 送ったけど,わけわかんないところに落ち込ますなよ
commit権くれよ

といったやりとりのあげくに, おいらは離れるよ だもんね〜.

XFree86.org も数年で何回こういうことやってんだか?

2002/11/02(Sat) [n年日記]

#1 OnkyoがNetTuneを開発した理由

ZDNet-Jより

理由自体はいいのだけど

普及活動をしないというあたりが謎.
おいおい,きちんと普及活動しないと駄規格のうちの一つになって終わる気が…

#2 DENONのSACDプレイヤー

Watch より

DCD-010SIIIにSACDを追加したような感じ.
リリースを信用すればCD再生系とSACD再生系で回路は(最終段を除いて)共有してないことになる.
1bit DACでなく,24bit DACを使うDENONとしてはこうせざるを得ないのだろうけど……

#3 K2ではCCCDの音質低下は埋め合わせられない

/.-J 経由,MEMORY LABより

/.-Jの議論のほうはほとんど既出なので…

CCCDはだめ といいきった発言の続きか?
当然といえば当然なんだろうけどね.

著作権保護というとSACDかDVDだけど,そっちに移行するというモチベーションは起きない気がする.
レコード→CDとかカセット→MDという流れは扱いやすくて,音質もいいという理由があったけど,大多数の人にとってはSACDやDVDの音質というのは求めている物ではないからね.
数万のスピーカじゃないと違いが分からない音質なんて,ほとんどの人にとっては不要なのだと思う.

そうなるとCDで著作権保護するしかないわけだけど,後方互換を考慮したプロテクトなんてCD-ROMで十二分に回避出来てしまう.だから袋小路なんだよなぁ……

あとは法規制?それは何も生み出さないと思うけど……

#4 「電子政府に100%の安全はなく、やむを得ない」

/.-Jより

はぁ? そういう政府が住基ネットやっているんですか?
あのねぇ,努力して無理だったのなら分かるけど,努力もしないで無理だ!というのはどうかねぇ?

VerisignのID買うだけでしょ?たった年10万でしょ? なぜそれが出来ない?

2001/11/02(Fri) [n年日記]

#1 輪講準備

ぎりぎりまでかかって終了

コピー室のコピー機を使って,ステッパーに資料を閉じて貰う
なんか便利かも?

#2 輪講

発表である.まぁ,何とか終わったが……
ボスの目とつっこみが怖かった.

* abstract:

来週のabstractが,HTMLメールでやってきた.これは初めての経験.
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 5.00.2314.1300
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V5.00.2314.1300
らしい………
MS Supportとか ascii24 によると Office 2000 添付のIE-5.0(無印)……

Nimdaにそなえて,IE の update もしておこうね *1

*1: つか,学内のセキュリティなんてこんなものか……

#3 おつかれ

疲れがたまって,そのまま研究室の机の上に伏してしまった.
早めに撤退

#4 shimbun

今頃というのも遅いのだが……
使ってみる,面白いというか便利だね
病みつきになるかも?

#5

運動もかねてアキバに(なにやってんだか?)
時間が遅いので,玄で玄麺を食す.
が,今日はゆですぎ……

#6 帰宅

電車の中も,バスでも,家でも爆睡……

2000/11/02(Thu) [n年日記]

#1 hns-2.10化

しておく。
ついでに、1日の表示を逆順にする。

#2 amazon.co.jp

やっとつながる。
が、本しか売ってない(日本ではあたりまえか?)

洋書の価格は 元の値段xTTL程度 *1 となかなかいい *2
送料・手数料は、いまはタダだからいいけど、今後はどうなるんだろうね。
価格表 を見ると国内でも手数料が1冊につき 300円程度取りそうな勢いだけど、
これだと洋書は価格xTTL+手数料250円の 紀伊国屋 と実質は変わらなくなるな……
あとは、紀伊国屋の送料1回480円よりやすいかどうか?
日通と組んだからこの辺は大丈夫かな? ヤマト の380円あたりで落ち着けるのだろうか?

再販指定を受けている和書って、ネットで買う意味が全然ないとおもう。
これ送料の分だけ丸損……
まぁ、市場で探すのが面倒な書籍をまとめ買いするときとか、仙台みたいなとこにいて専門書を発注するときとかは効果がありそうだけど……
いまんとこ、生協で10%引きってのもついているしなぁ……

ただ、書店で買う洋書ってのはどうしてこうバカみたいに高いんだろう?
レート計算するとだいたい$1=200円とか……
いくら何でも $1=360円の公定レートの時代ぢゃないのに……

* The Stand:

amazon.co.jpより まだ訳本出てなかったんだ……
そういや、昔、探したことあったな、PaperBackで挫折したときに(笑) *3

*1: O'reillyの捌けているのしかみてないから、かも?
*2: つーか、丸善がボッているのか?
*3: その後、きちんと読みましたケド

#3 im-sdk

cvsからReleaseされる。
The current development tree of IIIMF(the core part of Sun XI18N code
originally released to X.Org recently) is now available via anon CVS
hosted by Li18nux.org. 

You can retrive the latest source by typing something like:

         cvs -d:pserver:anonymous@www.li18nux.org:/cvsroot login
         (no password to login)
         cvs -d:pserver:anonymous@www.li18nux.org:/cvsroot co im-sdk

The source on CVS already includes several fixes done by the community
to the original source Sun had released as XI18N thru X.Org.

Discussion forum for IIIMF is li18nux-im@li18nux.org(to protect the
list from SPAMs, the list is configured as members only, so you have
to subscribe to post to the list) and you can subscribe by sending an
email to li18nux-im-ctl@li18nux.org as follows;

* で、:

取り出して、compileしてみる。
やっぱり通らない……

Making all in XSunIM_Adapter
make[2]: Entering directory `/home/toshi/work/BUILD/im-sdk/server/lib/XSunIM_Adapter'
gcc -DSTDC_HEADERS=1 -DHAVE_SYS_WAIT_H=1 -DHAVE_FCNTL_H=1 -DHAVE_MALLOC_H=1 -DHAVE_STRINGS_H=1 -DHAVE_UNISTD_H=1 -DHAVE_GETHOSTNAME=1 -DHAVE_PUTENV=1 -DHAVE_STRDUP=1 -DHAVE_STRSTR=1 -DHAVE_GETENV=1  -DLinux -DSVR4 -DNO_COLOR_FEEDBACK -DNO_CARET_NEGO -DUSE_CSCONV -DUSE_XSUNIM_ADAPTER -I. -I../xsunim -I../../include -I../LE_Interface -I/usr/X11R6/include -I../imutil -I../VM_Separator -I../../../lib/CSConv/ -I/usr/openwin/include/X11  -g  -fpic -c XSunIMLookup.c
In file included from /usr/X11R6/include/X11/Intrinsic.h:62,
                 from XSunIMLookup.c:58:
/usr/include/string.h:245: conflicting types for `memmove'
/usr/include/string.h:42: previous declaration of `memmove'
/usr/include/string.h:248: parse error before `0'
/usr/include/string.h:248: warning: conflicting types for built-in function `memset'
make[2]: *** [XSunIMLookup.o] Error 1
とかいっている……

あぅ……

* glibc-2.2?:

原因みたいだ。

以下、金さんから
どうも glibc-2.2系での変更との問題のように思えます。
string.hのみ試しに glibc-2.1.3 のものを使うと
一応コンパイルはできます。

server/lib/xsunim/XSunIMPub.h でたとえば

#define bcopy(a,b,c) memmove(b,a,c)

とされています。一方 glibc-2.1.3の <string.h> で

extern void bcopy __P ((__const __ptr_t __src, __ptr_t _dest, size_t__n));

と定義されているものが glibc-2.1.95 では

extern void bcopy (__const void *__src, void *__dest, size_t __n) __THROW;

なんてことになってるので、ここでマクロが展開されちゃうのが
問題なのかなあという気がします。
あぅー

で、XSunIMpub.hのb* をcomment outすると問題なく Compileが通った。

#4 JLの777は

tnhさんのとこから

10機 *4 ありますぅ

で、Arcturusだと JA8943ですよね? たぶん *5 ……


*4: 777-200が5機、777-300が5機
*5: JA8940だと B737-4Q3 のNUなやつになっちゃいますぅ

#5 Networkがおかしい??

うーん、どうも 18:00ころから、sodan.orgのネットワークの調子がおかしいようだ……
[なつみかん] が引っかかってしまって、調査を完遂できない
telnetして入ってみると、なんか通信速度が遅くて、散々……

どうしちゃったんだろうな?

* いくら何でも:

おかしい。 しかも、回線消費量が異常に激しい訳じゃない。
となると、identだが、これは常時切ってある。
じゃあ、逆引きか?
bash$ host 210.224.163.21
21.163.224.210.in-addr.arpa. domain name pointer www.sodan.org.
これも違う……

#6 Cyrus ダメスギ

なんか、C: とMLでメッセージもらうと、片方が消えるなぁと思っていたので、調査開始……
まずはSyslog
Nov  2 22:18:49 localhost lmtpd[10115]: dupelim: eliminated duplicate message
 to user.toshi id <20001102.221419.74751623.*******@****.**.**>
などという文字列を発見……

で、どうも Duplicate Delivery Suppression がdefaultで有効になっているらしい。

- delivered.dir & delivered.pag

Database of delivered messages, for duplicate delivery elimination.
Stores mailbox name, message-id, and delivery time.  The delivery time
is used for purging the database of old entries.

いらねーぞ、こんな機能。 マルチポストの邪魔

しかも
* /var/imap/deliverdb - Unless you disable duplicate delivery
  suppression, each time a mail message is delivered it needs to lock
  the database and check to see if the message-id has been seen
  already. If you require really high throughput delivery, you may
  want to disable this feature. However, disabling this feature also
  disables Sieve support. 
なんだそうだ……

で、で、sieveをdisbaleにするには……

つーわけで、reconfigure make install しました。
しかも、Makefileにpatchを当てるオマケ付き


Recent Diary
2004/12/10
Yahoo!-Jの日本語フィッシング解説
2004/12/08
誠実な職業ランキング@米国
2004/12/07
UA853 SFO-EWR B757-222
Lenovo to Acquire IBM Personal Computing Division
2004/11/27
あさかぜ・さくら廃止
血液型は性格を決定するのか?
2004/11/26
完成しないパズル?
2004/11/25
Thanksgiving
インターネットのQoSのあるべき姿
2004/11/22
テレビコマーシャル時代の終焉
Academic Freedom and Security
2004/11/19
Dear IE, I'm leaving you for good
ネットワーク障害を隠す
2004/11/17
JAL/SKY コードシェア合意
2004/11/06
周波数の奪い合い
音楽ファンとレコード会社の“思い”は、なぜすれ違うのか
投票権がないELECTIONネタ
2004/11/03
結果
2004/11/02
Election Day
新球団は楽天
2004/10/26
書籍
2004/10/25
300年ぶりの著作権のパラダイム・シフトが起きている
2004/10/23
公開の美術の著作物等
Diary for 5 day(s).
Title List
Categorize
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

タイトル一覧

2000 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Index|Profile|Diary|Links|Trains|Computers|YFU|Something Like That|Antenna

Copyrights Toshiro HIKITA < toshi@hikita.org > 1997-2003 all rights resevered

Powered by APACHE Powered by FreeBSD