Diary? 日記のような日記でない日記


2005年以降はBlog?に移行しました.

にっき風の読み物?のつもり……、ご意見・ご感想・文句・タレコミ・罵詈雑言等は こちらまで
様々な情勢の変化(おふれこ解除など)にあわせて、過去の日記も随時更新しています。

このよみものは、 記述時点における筆者の当時の見解 を示しています。したがって、必ずしも現在も見解または解釈を行っているとは限りません。また、 ここに記載されている内容について、明示的あるいは暗示的であれ、いかなる保証もしません

検索エンジンなどからリンクをたどってきてしまった場合、昔のことを探したくなった場合は 検索フォーム を活用してください。 検索DBは毎日午前5時に更新されます。


hns - Hyper NIKKI System - Version 2.19.5

Prev 2017/10 Next
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
検索エンジンなどからやってきてしまった場合はここで再検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
keyword:

2004/11/03(Wed) [n年日記]

#1 結果

飛行機に乗るためにLGAに向かっている途中に,首脳部が勝利宣言を出したらしいと知る.
昼には敗北宣言がでて決まり,もうちょっと混乱するかと思いきやあっさりですな.

ま,いずれにせよ日々の仕事をコツコツとこなすことには影響ない.そんなもんだ

2002/11/03(Sun) [n年日記]

#1 なくなる公衆電話

/.-Jより

たしかに最近は全然使わなくなったからなぁ…
でも,このままいくと何かの時に大変なことになりそう.

#2 EAC -> nero

CDのコピーについて
AudioMasterを生かすにはneroが必要なんだけど,ripにはEACのほうがなんかよさげ,な状態をどうにかしたかった.
どうもneroでダイレクトにするよりもEACでイメージ吸い出して,neroで焼けばAAMも有効になること発見.

しかもこれなら並列処理も可能になって時間短縮.
ああ,これは盲点だった.

2001/11/03(Sat) [n年日記]

#1 Twins が MLB から消える?

Star Tribune から

本当だとしたら,悲しいなぁ……
結構好きだったんだけど.

#2 Distribution の CVS Repositories

googleで検索したら, たぼのレポジトリ が引っかかったので,備忘録

ちなみに Kondaraのレポジトリ もある.

#3 DeCSS は言論の自由

ZDnet-J より, 原文

とりあえずは,落ち着くところに落ち着いた結論だと思う
だけど,大丈夫かなぁ?

EEFの見解

#4 MSN Messenger 4.5

こっそり出ているようだ……
login したときの 自動 Upgrade 推奨は出てこない
XP リリースまでは,コッソリ系?

グループ分けが出来るようになって便利

しっかし,default でXP版が出るって仕様はどうなのよ?
他の Win32 版 のほうが上にリストされているのに……

* MSN Messenger API:

開発者向けとかいうページに行こうとすると,いきなり HTML Help を送りつけてくるようだ……
こういう仕様はどうにかならんのか?
で,これを使うと OutlookExpress のように MSN Messenger を埋め込めるようだ

* .NET サービスの状態:

なんて,ページもあるらしい……

しかし,障害状況が 2h毎の更新って,つかえん……

#5 Asumi Beta1 公開

されたらしい……

個人的には Beta1 はちょっとパス
一部のcomponentは既に使っていますが,全体を上げるのはリスクが大きいと思う

* XFree86-I18N:

にしてみる

package は Asumi のものをRebuild
たしかに,iiimxcf つかうと,htt_server につながってないくさい…
う〜ん,どういうことだろう?

#6 こまつさんとこに……

* ネットワーク停止……:

本郷もそうですけど,受電系の停電だと完全に死んだに近い状態になる気がします.
CVCF使って電力もらえるような基幹系以外は厳しいのでは?
建物の router あたりからだめなとこはダメになるようです.

* XEmacs と Emacs:

Emacs 21 でも,customize で widget でる気がしますが……
なんて,つっこみはおいておいて……

elisp の互換性 プログラム書く人たちは APEL に差を吸収して貰うようです.
んで,.emacs 書くときは,差のある部分を別ファイルに分けて,
それ以外の設定とかはまとめて書くという方法がポピュラーかと思います.

ちなみに,設定自体を完全に分ける場合 Emacs 用を
.emacs.el
XEmacs用(XEmacs-21.2.x以降)を
.xemacs/init.el
にわけると幸せになれる *1 と聞いたことがあります.

*1: .emacs よりも,これらのファイルが優先されるため

#7 一太郎12

watch から

ATOK のためだけにキャンパスキットを買う……
なんか,不毛だ……

2000/11/03(Fri) [n年日記]

#1 通信速度異常……

起床してチェックするが、4:50に通った限りである。
これも、7分もかかっている。

* 結局:

帰宅して再チェック
いつの間にか直ったらしい

#2 YFU AAR WS

今年は、ふつーのAARとして参加。
気楽でよろしい。

結局、午後まで残って、ちょっと話をする。

#3 ヨドバシ

農学部の友人 *1 と新宿まで話しながら歩く。
ヨドバシで、Mitsubishiの旧CD-R Mediaを購入
同時に、EOS-7のカタログをやっと入手。

東京経由で帰宅

*1: 二人とも年寄り…… :-p

#4 ML管理

新規加入者分をサバく
書き間違いが3件ほど……

#5 関空2期工事延期か?

asahi.comから

あほかぁ?
成田の二期工事が終わったくらいで需要が満たされるわけないと思うんだけどなぁ……
2200m滑走路から離陸できるのって、高々 B767-300ER位のモノだし、そんな機種は成田に何便きてるってゆーんだ?

こうやって、滑走路一本の片肺空港ばっか作っているから、国際ハブ空港なんてできないんだぁ。できているのは国債空港ばっかぢゃん……
とっとと、関空に平行滑走路つくって、羽田-関空-海外 というルートを確立させ(政策的に関空の着陸量を下げる、羽田のスロットと抱き合わせる)、成田の負担を下げることは有効だと思うんだけど……

成田のスロットが足りないNHなんて、関空を本物のハブとして使って国内ネットワーク *2 生かしたほうが有利な気がする

わざわざ、不利な成田で競争しようというNHの考えがわからん。
USだったら、とっとと別空港へ移っているぞよ

*2: 羽田のスロットは大量に持っているわけだし……


Recent Diary
2004/12/10
Yahoo!-Jの日本語フィッシング解説
2004/12/08
誠実な職業ランキング@米国
2004/12/07
UA853 SFO-EWR B757-222
Lenovo to Acquire IBM Personal Computing Division
2004/11/27
あさかぜ・さくら廃止
血液型は性格を決定するのか?
2004/11/26
完成しないパズル?
2004/11/25
Thanksgiving
インターネットのQoSのあるべき姿
2004/11/22
テレビコマーシャル時代の終焉
Academic Freedom and Security
2004/11/19
Dear IE, I'm leaving you for good
ネットワーク障害を隠す
2004/11/17
JAL/SKY コードシェア合意
2004/11/06
周波数の奪い合い
音楽ファンとレコード会社の“思い”は、なぜすれ違うのか
投票権がないELECTIONネタ
2004/11/03
結果
2004/11/02
Election Day
新球団は楽天
2004/10/26
書籍
2004/10/25
300年ぶりの著作権のパラダイム・シフトが起きている
2004/10/23
公開の美術の著作物等
Diary for 4 day(s).
Title List
Categorize
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

タイトル一覧

2000 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2001 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2002 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

Index|Profile|Diary|Links|Trains|Computers|YFU|Something Like That|Antenna

Copyrights Toshiro HIKITA < toshi@hikita.org > 1997-2003 all rights resevered

Powered by APACHE Powered by FreeBSD